FC2ブログ

デジタル時差ボケ

寝つきが悪い、寝ても疲れがとれない――。
そんな症状に苦しむ「デジタル時差ボケ」が今、増えています。

陥りやすい人の特徴は、1日8時間以上デジタルデバイスの画面を見ている人。
あるいは90分以上連続で使用している人など。

しかし、今やデジタルデバイスは生活の一部。
手放すことは難しいですよね。

そこで、目を休ませるという事が大切になってきます。
その為には、休憩を取るようにしましょう。

30分に1回。
お仕事等で頻繁に休めない方でも
1時間に1回は休憩するようにしましょう。

遠く(3m先)を眺める。
目を上下左右に動かす。

時間がなければ、
目を閉じるだけでも効果がありますよ。(い)


★デジタル時差ボケチェックシート★

□日中、眠いと感じることが多々ある。
  目の痛みや疲れ、乾きなどのトラブルを感じやすい。

□合計1日8時間以上、テレビやPC、スマホなどの画面を見ている。
  または、PC、スマホなどの電子機器を90分以上連続で使用することが多い。

□紙の本や雑誌ではなく、電子書籍を利用することが多い。

□寝る前にはたいていベッドでスマホを見る。

□起床後、朝日を浴びる習慣がない。

□首や肩が痛い、凝る。

□移動時間や隙間時間はスマホやゲームをしている。

□毎日適度な運動をする習慣がない。

6個以上…デジタル時差ボケ
4~5個…デジタル時差ボケ予備軍


※AERA  2020年9月7日号より抜粋

近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。

ドライアイは治療すれば治る???

先日、お電話で視力低下の相談を受けました。
視力が急激に低下し、近視だと思うとのこと。
ただ、それに伴い目の疲れ・かすみがあるということで
眼科の検診をお薦めしたところ、「ドライアイ」と診断。

近年、ドライアイの研究はめざましく、新しい検査法や治療薬の
開発・メカニズムの解明などが進んでいて適切な治療を行えば
改善することは可能です。
目の痛みや不快感が続くようなら、なるべく早く眼科を受診するよう
にしましょう。またドライアイだと思っていたら、実は違う病気であったり、
メガネ・コンタクトレンズの度数が合っていなかったことが原因という
こともあります。
ただの疲れ目と過信したり、自己判断に頼るのは禁物です。
ほおっておくと、視力が低下するだけではなく、頭痛・肩こり・腰痛など
全身の不調をきたすこともあるようです。
またドライアイの治療と並行して、普段の生活を見直すことも大切です。
室内が乾燥しないよう加湿器を置く、パソコンでの作業は適度に目を
休ませる。またバランスの良い食事と十分な睡眠を取り、目👀に負担を
かけないように配慮しましょう。  (久)  

近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。
                               

瞳の色

世界には様々な色の瞳を持つ人種がいます。同じ日本人でも黒い目の人と茶色い目の人がいます。この瞳の色は、瞳の中のメラニン色素の量によって変わってくるのです。
メラニン色素とは、有害な紫外線から私たちを守ってくれる大切な色素。住む土地の風土、民族などによってメラニン色素の量は異なります。メラニン色素の量によって瞳の色は青<緑<茶<黒と色が変わってきます。
太陽の光を浴びたとき、青い目の人種はメラニン色素が少ない分だけ光を感じやすく、黒い目の人種よりも眩しがるわけです。ファッションアイテムとしてかけることも多いサングラスですが、メラニン色素の少ない方にとっては目を守るための必需品になっているのですね。

近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。

メガネの絵本

夏休みに入り、読書の機会が多くなってきたと思います。
絵本ナビさんから『メガネ』がテーマの絵本を見つけたので、ご紹介したいと思います。

めがねうさぎ
『めがねうさぎ』 せなけいこ作・絵
3歳くらいからの小さい子向けの絵本です。
お子様にメガネに興味を持ってもらうのにも良いかもしれません。

3歳と言えば、3歳児検診で初めて視力検査が行われますね。
弱視の治療はなるべく早いうちに6歳までに治療することが適切です。
メガネが必要と言われたら、ぜひお子様と一緒に読んでみてください。

メガネがなくても見えるもん
『めがねなくてもちゃんとみえてるもん!』 エリック・バークレー作 木坂 涼 訳
視力が低下してきたお子様の見え方が分かりやすく描かれています。
大人が読んでも面白いかもしれませんね。

メガネをかけたら
『メガネをかけたら』 くすのき しげのり作 たるいし まこ絵
メガネをかけなくてはならなくなった女の子が主人公です。
クラスには、メガネをかけている子なんて一人もいないので、どうしてもメガネをかけたくありません。
はじめてメガネをかける子どもの不安を描く心温まる物語です。

本を読む時は30分に1回、休憩を取りましょう。目の体操をご存知の方は体操をお忘れなく。(か)

近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

もうすぐ秋刀魚の季節ですね。

DHAやEPAは青魚の脂に多く含まれているので、積極的に食べるといいでしょう。
DHAとEPAを同時にとることで、相乗効果が得られ、多方面から目の機能を改善できます。

厚労省の基準では、DHAとEPAを合わせた一日の目標摂取量は1gとされています。

これは、約90gの魚に相当します。焼き魚なら、サンマ小サイズ1尾、イワシなら1〜2尾です。
脂の乗っている魚のほうがDHAとEPAの含有量は多くなります。

手軽な摂取法として、イワシやサバなどの魚の缶詰などもお勧めです。

缶詰は、汁に魚のDHA・EPAが溶け出しています。水煮缶を利用すると、
塩分を気にせずに汁も一緒にとることができます。

魚が苦手な人は、DHAやEPAが手軽にとれるサプリメントも市販されていますので、
そういうものを利用してもいいでしょう。

ただし、DHA・EPAは一度に必要以上をとりすぎると、おなかがゆるくなって下痢をしたり
、月経血の量が増えることもあります。この点は気をつけてください。

年齢を重ねるごとに血管は酸化ストレスを受け、サビついていきます。
それが血管の老化であり、すなわち加齢の始まりです。

加齢と共にDHA・EPAの必要性が高まりますから、40歳を過ぎたらなるべく多く
魚を食べるようにしましょう。

また、目にはビタミンC、E、B群などのビタミン類およびルテインやβカロテン、
アントシアニンのような緑黄色野菜などの色素に含まれる抗酸化物質、亜鉛、
セレンなどのミネラルも必要です。

すなわち、目を健康に保つには、バランスのよい食事をすることが基本です。
それを踏まえたうえで、青魚を積極的に食べましょう。 (植)

sanma458A9295_TP_V.jpg


近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。
プロフィール

コルシカル

Author:コルシカル
トレーニング機器です。
医療機器ですよ!

視力回復見込みチェック、
好評実施中!!
ご希望の方はお近くの
センターまで!
お電話お待ちしてます!


===================

ケーブルテレビで放映されました!


画像をクリックすると
大きな画像で見れます!

※うまく表示されない場合は
最新のFlash Playerを入手下さい。

ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ 人気ブログランキングへ

Facebook始めました!
よかった「いいね!」お願いします。
カテゴリ
東京視力回復センター発行書籍
これで視力がグングン回復する
これで視力がグングン回復する
↑ ご希望の方はここから

当センター理事長著最新版。
公式の治療実験で効果が実証された本物の視力回復法。
小さな子供から大人まで、自宅でできる本格的なトレーニングを わかりやすく紹介。




医者いらずの視力回復メソッド
医者いらずの視力回復メソッド
↑ ご希望の方はここから

"東京視力回復センター監修の書籍「医者いらずの視力回復メソッド 」、書店、 コンビニ、アマゾン等で好評発売中!


超音波治療器ソニマック
眼精疲労を取り除き、
視力の低下予防と
視力回復の効果を高めます。
東京視力回復センター関連サイト
携帯サイトこちらから!
QR
携帯からの資料請求はこちら
QR
最近の記事
バックナンバー

2020年 09月 【3件】
2020年 08月 【3件】
2020年 07月 【2件】
2020年 06月 【5件】
2020年 04月 【2件】
2020年 03月 【5件】
2020年 02月 【3件】
2020年 01月 【4件】
2019年 12月 【2件】
2019年 11月 【5件】
2019年 10月 【5件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【3件】
2019年 07月 【2件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【4件】
2019年 04月 【6件】
2019年 03月 【3件】
2019年 02月 【4件】
2019年 01月 【4件】
2018年 12月 【4件】
2018年 11月 【3件】
2018年 10月 【2件】
2018年 08月 【1件】
2018年 07月 【4件】
2018年 06月 【2件】
2018年 05月 【4件】
2018年 04月 【4件】
2018年 03月 【4件】
2018年 02月 【4件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【2件】
2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【3件】
2017年 07月 【5件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【4件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【5件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【5件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【5件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【7件】
2015年 10月 【8件】
2015年 09月 【8件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【8件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【8件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【9件】
2014年 11月 【8件】
2014年 10月 【8件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【8件】
2014年 05月 【10件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【12件】
2014年 01月 【14件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【12件】
2013年 10月 【13件】
2013年 09月 【13件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【14件】
2013年 06月 【13件】
2013年 05月 【14件】
2013年 04月 【13件】
2013年 03月 【12件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【12件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【12件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【13件】
2012年 02月 【12件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【12件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【13件】
2011年 05月 【13件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【5件】
2010年 08月 【3件】
2010年 07月 【5件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【4件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【3件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【5件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【4件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【4件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【6件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【3件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【4件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【5件】

最近のトラックバック
ご訪問有難うございます!!
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示