会員さんより・・・
2017年08月20日 (日) | 編集 |
昨年、5歳の男の子が遠視性乱視(不同視)で来所されました。
眼科では、右1.0 左0.4とのこと。
「どこまで回復する?」と父の問いに「やってみなければわからない。ただ、年齢的にも早いほうがいいです」というやりとりでスタート。
それから1年。センターでの視力も順調に上がってきていたところ、先日眼科で「左右ともに1.0 問題なし。」と報告がありました。
両親ともに、大喜びで挨拶にきていただきました。
所員一同、本当に嬉しい瞬間でした。(久)
近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。


白杖の誤解
2017年08月08日 (火) | 編集 |
全盲の方がもたれている白杖。
2cb0da03-s (1)白杖

実は全盲以外の方も持たれているんです。

意外と知られていないことですよね

視野が欠けていたり

視力が弱くて眼鏡をかけても矯正できなかったりする人たちも

白杖を持つ場合があるのです

さらに、聴覚や平衡機能の障害がある人も白杖を持つことができます。

ですので白杖を持っている方が

普通にスマホを使っていることもあるのです

白い目で見られ肩身が狭くなる方もいらっしゃるますので

正しい知識をたくさんの方が

持たれるように今後も発信

出来ればと思います(三)

近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。

3歳児検診で周知要請
2017年07月31日 (月) | 編集 |
yjimage_201707271749392b1.jpg

厚生労働省は3歳児検診にて市町村が視力検査を行うよう、各都道府県に文書で周知要請をしました。

3歳児検診で遠視・近視・乱視などが見逃されてしまうと治療が遅れてしまい、十分な視力が得られなくなってしまうことへの措置ということです。

文書では、子どもの視力は6歳までにほぼ完成するため、異常をチェックし、治療につなげる3歳児検診の役割を強調、また検査を行う時に、3歳ではCの記号、ランドルト環を使った視力検査を理解できない子どももいることへの注意を促しました。

健診で視力が0.5を下回る場合や検査が受けられなかった場合、保護者に医療機関への受診を勧めることも明記されました。

検査で受診を勧められたら、検査が理解できなかっただけかも・・・など軽く考えず、積極的に受診したいものです。(松)

近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。


夏バテ
2017年07月25日 (火) | 編集 |
梅雨もあけ暑い日が続いています。
早くも夏ばて?って方もいるのでは??
「食欲がない」「だるい」という夏バテの特有の症状です。
いったん夏バテになってしまうと、戻るのに時間がかかります。
皆さんの夏バテ危険度はどうでしょうか? 以下のチェックシートで確認して
みましょう。

netchusho_a05 [更新済み]

[READ MORE...]
おくらのレシピ
2017年07月18日 (火) | 編集 |
a74eef63beffaabee329758a275a83b8_t.jpg


オクラは南国の野菜なので、日本での露地栽培物が収穫できるのは暑い夏の時期、6月から8月の夏季で、その頃が旬の時期と言えます。栄養価の高い夏野菜ですのでしっかり食べていきましょう。

●オクラのぬめりが体にいい

オクラ
 オクラに含まれるぬめりの成分はガラクタン、アラバン、ペクチン、といった食物繊維で、ペクチンは整腸作用を促しコレストロールを排出する作用や便秘を防ぎ大腸ガンを予防する効果があると言われています。
●オクラは緑黄色野菜βカロティンも豊富

 オクラにはβカロテンがレタスのおよそ3倍以上も含まれているようです。抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られていますが、その他にも体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。
オクラのごま和え
3bc4628dca31c1bcf2bc9055fb51222d_t.jpg


■材料■
オクラ2パック(20本程度)
すりごま 大さじ4~
めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ1、5
■作り方■
①ごまを入れ、めんつゆと合わせておく。
②湯がわいたら、塩少々入れて、オクラをゆでる。1分以内でOKです。
オクラをざるにあげ、水をよく切ったら、熱いまま①に合わせる。
(小)
近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。