FC2ブログ

レッドグリーンテスト

矯正視力を出す過程において、最終的に行うテストです。


近視の矯正で、

赤>緑(赤の方が緑よりも濃く見える)
→凹(マイナス)レンズを追加して、赤=緑にする。

赤<緑
→凹レンズを減らして、赤=緑にする。


遠視の矯正で、

赤>緑
→凸(プラス)レンズを減らして、赤=緑にする。

赤<緑
→凸レンズを追加して、赤=緑にする。



色の波長を利用して行うテストです。(植)

近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。



53d53653.jpg

曇りの日

週末は3週連続で春の嵐でしたね。

曇りの日は少し見えにくくなる人が多いようです。
なぜでしょうか??

それは、「焦点深度(しょうてんしんど)」というものが関係してきます。

「焦点深度」とは、ピントが合う範囲です。
瞳孔の開き具合によって変わってきます。


人間の目には、虹彩という光の量を調節するための絞りがあります。
その虹彩の中央の孔が瞳孔(いわゆる黒目)です。

瞳孔は、明るい所では小さくなり、暗い所では大きくなります。

晴れている日は、明るいので眩しくないように瞳孔は狭くなります。

逆に、曇りの日は暗いので、瞳孔が通常より開いた状態になるのです。


瞳孔が通常より大きく開いてしまっていると、ピントは合わせにくいのです。

その為、晴れの日よりも曇りの日の方が見づらいと感じるのではないでしょうか。


これはどなたにでも起こることで、
生活上、支障がなければ気にする必要はありません。 (い)


近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。


近視が進むと

先日、NHKの『ためしてガッテン』で近視の危険性について放送していました。

眼球が変形し様々な合併症を引き起こす「病的近視」。視界がゆがむ、視野がかける、暗く見えるなど、普通の近視とは全く異なり、その症状を放置すると失明してしまうリスクもあります。ある調査では40歳以上の人のうち1.7%が病的近視であると報告されています。
「病的近視」は眼球の網膜の部分がピンポン玉からラグビーボールのように変形してしまうのが特徴。この変形により、様々な合併症を併発し、失明のリスクにつながる場合も。

放送内で紹介していた早期発見のためのセルフチェック法を紹介します。

・柱や床がゆがんで見える     
・暗い場所に入ると見えなくなる  
・目の前に´飛ぶもの´が見える  
・夜間の運転時対向車が見づらい
・段差がわからず転びそうになる
・歩いていて人や物にぶつかる
・何もないのに光が見える
・標識が見づらい

1つでもある方は、一度眼科で相談してみてください。(o)
※NHKホームページより抜粋させて頂きました。

近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。

昨日は2月22日。にゃんにゃんにゃんでネコの日。

夜行性動物であるネコは暗闇でもモノがよく見えます。
ヒトの目と比べても7分の1の光の量で十分というのだから
すごいですね。その理由の1つは暗闇で光る目。夜に外で
ネコと出合うと、光に反射したようにネコの目がキラリと
光りますよね。それは、ネコの目には網膜の後ろに
タペタムという反射板が付いているからなのです。
網膜の視神経を刺激しながら入ってきた光を反射し、
網膜に返すことで、わずかな光を2倍にして、暗い
ところでも鮮明に見えるようになっています。(植)

(santen製薬さんのHPを参考にさせていただきました。)

201909neko_3.jpg


近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。


明暗の差 実感!

みなさま そろそろ花粉でお悩みの方もいらっしゃるのではないかと~
花粉について書こうかと考えておりましたが・・・そんな中~休暇中に
これだ!!と言う実感した出来事をお話いたします。
みなさんはお車乗られますか? 特に運転中・・・こんな時はお気を付けください!!



その日はお墓参りの帰り道でのことです。

空は暗く感じるほどの厚い雲。

時刻はちょうど西日がさす夕方4時前くらいでしょうか・・・

ポツポツと小雨がちらつき 空はさらにどんよりと・・・

辺りも薄く暗く ライトを点けようかとした時です。

空の下の方から突然 黒い割れ目に 燃えるような光が!!

暗さに対応していた目は 突然まぶしい光で 一気に視界は真っ白になり何も見えなくなりました。

cceumTCPYAsfmZP1614326439_1614326532.jpg


しばらく 暗い空の隙間から出た光が眩しすぎて 1つ前の車はその光の中で見えなくなりました。

これが 明暗の差!! しかも 危険な明暗の差です。

もしも こんな天気の時に車に乗る場合は 十分にお気を付けください。

本当に見えなくて危険だな と 明暗の差を強く実感した出来事でした。 
(T)



近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。


プロフィール

コルシカル

Author:コルシカル
トレーニング機器です。
医療機器ですよ!

視力回復見込みチェック、
好評実施中!!
ご希望の方はお近くの
センターまで!
お電話お待ちしてます!


===================

ケーブルテレビで放映されました!


画像をクリックすると
大きな画像で見れます!

※うまく表示されない場合は
最新のFlash Playerを入手下さい。

ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ 人気ブログランキングへ

Facebook始めました!
よかった「いいね!」お願いします。
カテゴリ
東京視力回復センター発行書籍
これで視力がグングン回復する
これで視力がグングン回復する
↑ ご希望の方はここから

当センター理事長著最新版。
公式の治療実験で効果が実証された本物の視力回復法。
小さな子供から大人まで、自宅でできる本格的なトレーニングを わかりやすく紹介。




医者いらずの視力回復メソッド
医者いらずの視力回復メソッド
↑ ご希望の方はここから

"東京視力回復センター監修の書籍「医者いらずの視力回復メソッド 」、書店、 コンビニ、アマゾン等で好評発売中!


超音波治療器ソニマック
眼精疲労を取り除き、
視力の低下予防と
視力回復の効果を高めます。
東京視力回復センター関連サイト
携帯サイトこちらから!
QR
携帯からの資料請求はこちら
QR
最近の記事
バックナンバー

2021年 09月 【4件】
2021年 08月 【1件】
2021年 07月 【3件】
2021年 06月 【2件】
2021年 05月 【4件】
2021年 03月 【4件】
2021年 02月 【2件】
2021年 01月 【3件】
2020年 12月 【3件】
2020年 11月 【3件】
2020年 10月 【3件】
2020年 09月 【3件】
2020年 08月 【3件】
2020年 07月 【2件】
2020年 06月 【5件】
2020年 04月 【2件】
2020年 03月 【5件】
2020年 02月 【3件】
2020年 01月 【4件】
2019年 12月 【2件】
2019年 11月 【5件】
2019年 10月 【5件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【3件】
2019年 07月 【2件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【4件】
2019年 04月 【6件】
2019年 03月 【3件】
2019年 02月 【4件】
2019年 01月 【4件】
2018年 12月 【4件】
2018年 11月 【3件】
2018年 10月 【2件】
2018年 08月 【1件】
2018年 07月 【4件】
2018年 06月 【2件】
2018年 05月 【4件】
2018年 04月 【4件】
2018年 03月 【4件】
2018年 02月 【4件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【2件】
2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【3件】
2017年 07月 【5件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【4件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【5件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【5件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【5件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【7件】
2015年 10月 【8件】
2015年 09月 【8件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【8件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【8件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【9件】
2014年 11月 【8件】
2014年 10月 【8件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【8件】
2014年 05月 【10件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【12件】
2014年 01月 【14件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【12件】
2013年 10月 【13件】
2013年 09月 【13件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【14件】
2013年 06月 【13件】
2013年 05月 【14件】
2013年 04月 【13件】
2013年 03月 【12件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【12件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【12件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【13件】
2012年 02月 【12件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【12件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【13件】
2011年 05月 【13件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【5件】
2010年 08月 【3件】
2010年 07月 【5件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【4件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【3件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【5件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【4件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【4件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【6件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【3件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【4件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【5件】

最近のトラックバック
ご訪問有難うございます!!
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示