FC2ブログ

視力回復!

先日、会員さんの月1回の視力検査を行いました。
中学1年生の男の子(A君とします) 3ヶ月前、入会時の視力は右0.2 左0.3でした。
眼科では、メガネを勧められましたが、何もせず即メガネということには抵抗があり、回復させたいと入会されました。
それから3ヶ月・・・・センターには毎週1回通いながら、それ以外の日は自宅で毎日訓練を続けています。
その結果、今回の検査で右0.5 左0.6  両目で0.7まで回復しました。
『生活の中で見えてきた実感は?『』と聞くと
(もともと生活の中では、あまり不自由を感じていなかったようですが)『テニスのコーチからここ数ヶ月ですごく上達したと言われたとのこと。お母様から見ていても、動きが速くなり上達しているのが明らか』とのことでした。
A君自身も『確かに球の動きが追いやすくなった』と喜んでいました。
もちろんA君が、テニスの練習を頑張った結果は大きいですし、またそこに視力回復がプラスになったことも、間違いないでしょう
お母様からは、『あの時諦めなくてよかった』と喜びの声を頂き、私も嬉しく思いました。
A君の頑張りとお母様の協力なしには、できないことです。ほんとに頭が下がります。

A君と同じ喜びを、ひとりでも多くの方に体験していただけるよう、センター所員一同、これからも頑張ってまいります。
皆様の視力回復・低下予防そして健康な目でいられますようにと心より願っております。(久)

近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。



ブログランキング参加中!クリックしてね!



FC2ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ


人気ブログランキングへ


☆視力低下でのあるある☆

視力低下でのあるある

テレビ見るときいつの間にかすごい近くにいた

目が悪過ぎてメガネが見つけられない

目つき悪いっていわれる

遠くにいる子が誰か、
動きで何と無く分かるようになった(笑)

メガネを外して一日過ごすと、友達に気づかれなかった

視力検査が憂鬱

友達「見て見て何アレ!」
自分「え?ん?何アレっ!(本当は見えない)」

なぜかあんま悪いって思われたくない

笑顔で話したい。
だが、相手の顔が見えないから
強張った笑顔で話してしまうww

温泉とかなにも見えなくて一人じゃ行けない

学校の視力検査で皆に見られながら検査するから、恥ずかしい

免許に眼鏡等って書かれる

視力検査の下の方はだいたい勘

ジェットコースター景色見えねぇぇぇぇ

たまに自分の視力が悪いことをうまく利用する

メガネ(コンタクト)かけた時この世の美しさに感動する

視力をこれ以上下げない方法を知りたい

遠くから友達が「○○ちゃんバイバーイ」
誰・・・?!?!
とりあえず手だけ振っとく

もう域を超えて細めても見えない(三)

近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。



ブログランキング参加中!クリックしてね!



FC2ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ


人気ブログランキングへ

眼科で処方される目薬・・・

学校の視力検査で引っかかって眼科に行くと、最初に処方されるのが「ミドリンM」という目薬かと思います。
でも、この「ミドリンM」って本当に視力を回復してくれるんでしょうか?
「ミドリンM」ってよく聞きますが、一体なんでしょう。・・・一言でいうと参天製薬が開発した検査用目薬です。
以下は、ミドリンMに関する資料です。

「ミドリンM点眼液0.4%」はトロピカミドを主成分とする調節麻痺・散瞳点眼剤です。(中略)虹彩括約筋及び毛様体筋を完全かつ持続的に弛緩させますが、アトロピンよりも作用発現時間及び持続時間が非常に短い代表的な超短時間作用型の副交感神経遮断薬であり、欧米諸国及び日本において眼科領域の検査薬として汎用されています。(中略)小児に投与する場合には全身の副作用が起こりやすいので、観察を十分に行い、慎重に投与すること。特に低出生体重児では徐脈、無呼吸等が起こるとの報告があるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には直ちに投与を中止し、適切な処置を行うこと。
禁忌として「緑内障及び狭隅角や前房が浅いなどの眼圧上昇の素因のある患者」には投与しないようにともあります。

本来は「仮性近視かも?」と診断時にこの「ミドリンM」を処方されます。
実は、仮性近視の時期はほんのわずかで、学校の検査で気づくときには、残念ながら本格的な近視が始まっていることが多いようです。
実際、センターに通われている会員さんの体験談をご紹介します。

昨年の5月、子供が学校からの検査結果をもらってきたときは、本当にショックでした。左右とも0.3前後ということですぐに眼科に行きました。すぐにメガネ・・・と言われましたが少し考えさせてくださいというと、ミドリンの点眼を勧められました。
しかし、1ヶ月経っても良くならず、かえって0.1に落ちてしまったのです。

小学3年の視力検査で右0.8 左1.2。慌てて、眼科に行くと目薬を処方され日常生活に気をつけるようにと言われました。3ヶ月眼科に通いましたが結果は、右0.4に低下しており、もっと下がればメガネをかけてくださいと言われショックを受けました。

この後、センターに通われることになりました。上記の会員さんは、訓練により視力が回復されていますが、
そのときお母様に言われたのが、『もっと早く来ておけばよかったという』後悔の言葉です。
目薬については、眼科医によって考え方も違うため、はじめから処方しない医師もいれば・効果が出なくても処方し続けるなど様々です。
いずれにしても、目薬で安心するのは大変危険です。なぜなら子供の近視は大人の3倍以上のスピードで進行すると言われます。
それでも、早目に対応すれば、視力トレーニングにより低下予防や回復も可能なのです。
お子様の大切な目のために早期発見・早期対策をお願い致します。(久)

近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。




魚の目

カラフ+1_convert_20140201175146_convert_20140201182625


魚の目は、人の目に比べて大きな視野を持っています

カメラ用のレンズで「魚眼レンズ」といわれる魚から見た視界を再現するレンズもありますが

魚が本当にそのような見え方のかどうかは魚になってみないわからないところです

人の目が顔の正面にあるので体の後方は死角になるのに対し

魚は真後ろを除きほぼ全体を見渡すことが出来ます(視野の広さは320度くらい)

魚の左右の目の視野が重なる「両眼視野」は、前方約30度あり、

両眼視野の中で遠近の調整も行われます

魚は、厳しい生存競争を生き抜くために敵の存在を察知したり、

餌を見つけるために少しでも広範囲からの情報が必要となります

多くの魚は近視眼(近くにピントは合うが遠くの物はボヤケて見える)で

あると言われています

しかし、ボヤケた状態でも全く見えないわけではないので、広い視野と

優れた聴覚で餌や敵の情報を察知し

敵だと思えば逃げる、餌だと思えば近づいてきて確認するといった行動をとります

魚の視力測定法には「学習実験法」と「視細胞の顕微鏡観察法」の2つがあるようです


(1)学習実験法:まず、魚にタテ縞(しま)模様の標識のある場所をエサ場で
   
   あると学習させ魚が覚えたら、タテ縞(しま)の間隔を少しずつ狭めていきます。

   隣り合うタテ縞(しま)が一本に見えた時点で魚はエサ場に来なくなります。

   タテ縞(しま)を認識できる最小の分解角から視力を知る方法です


(2)視細胞の顕微鏡観察法:目の網膜に存在する視細胞の密度から視力を推定します

   これらの方法で測定した結果、沿岸に棲息する魚の視力は、0.1弱から0.2弱

   大洋の表層を回遊する大型魚の視力は、0.3から0.6弱といわれています
   
   魚たちは、広い視野を見ることが出来ますが、かなりの近視眼のようです(三)

近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。


ぼやけた世界とクリアな世界

4__.jpg
3__.jpg
15.jpg
16.jpg
14.jpg
13.jpg
19.jpg
20.jpg
17.jpg
18.jpg




屈折異常は近視・遠視・弱視・乱視・老眼と
様々ございます。
目はお1人、お1人、状態が異なります。
近視・遠視・弱視・乱視・老眼なのか?
どのくらいの屈折(進行の状態)なのか?
視力がどのくらい出るのか?
また、その方の生活環境で
対処法がそれぞれ、変わってきます。
十人十色のトレーニング方法、生活面の改善法が
ございます。
皆様の状態に合ったアドバイスを
今後も考えて参りたいと思います。(三)

近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。
プロフィール

コルシカル

Author:コルシカル
トレーニング機器です。
医療機器ですよ!

視力回復見込みチェック、
好評実施中!!
ご希望の方はお近くの
センターまで!
お電話お待ちしてます!


===================

ケーブルテレビで放映されました!


画像をクリックすると
大きな画像で見れます!

※うまく表示されない場合は
最新のFlash Playerを入手下さい。

ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ 人気ブログランキングへ

Facebook始めました!
よかった「いいね!」お願いします。
カテゴリ
東京視力回復センター発行書籍
これで視力がグングン回復する
これで視力がグングン回復する
↑ ご希望の方はここから

当センター理事長著最新版。
公式の治療実験で効果が実証された本物の視力回復法。
小さな子供から大人まで、自宅でできる本格的なトレーニングを わかりやすく紹介。




医者いらずの視力回復メソッド
医者いらずの視力回復メソッド
↑ ご希望の方はここから

"東京視力回復センター監修の書籍「医者いらずの視力回復メソッド 」、書店、 コンビニ、アマゾン等で好評発売中!


超音波治療器ソニマック
眼精疲労を取り除き、
視力の低下予防と
視力回復の効果を高めます。
東京視力回復センター関連サイト
携帯サイトこちらから!
QR
携帯からの資料請求はこちら
QR
最近の記事
バックナンバー

2020年 09月 【3件】
2020年 08月 【3件】
2020年 07月 【2件】
2020年 06月 【5件】
2020年 04月 【2件】
2020年 03月 【5件】
2020年 02月 【3件】
2020年 01月 【4件】
2019年 12月 【2件】
2019年 11月 【5件】
2019年 10月 【5件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【3件】
2019年 07月 【2件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【4件】
2019年 04月 【6件】
2019年 03月 【3件】
2019年 02月 【4件】
2019年 01月 【4件】
2018年 12月 【4件】
2018年 11月 【3件】
2018年 10月 【2件】
2018年 08月 【1件】
2018年 07月 【4件】
2018年 06月 【2件】
2018年 05月 【4件】
2018年 04月 【4件】
2018年 03月 【4件】
2018年 02月 【4件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【2件】
2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【3件】
2017年 07月 【5件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【4件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【5件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【5件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【5件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【7件】
2015年 10月 【8件】
2015年 09月 【8件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【8件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【8件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【9件】
2014年 11月 【8件】
2014年 10月 【8件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【8件】
2014年 05月 【10件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【12件】
2014年 01月 【14件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【12件】
2013年 10月 【13件】
2013年 09月 【13件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【14件】
2013年 06月 【13件】
2013年 05月 【14件】
2013年 04月 【13件】
2013年 03月 【12件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【12件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【12件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【13件】
2012年 02月 【12件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【12件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【13件】
2011年 05月 【13件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【5件】
2010年 08月 【3件】
2010年 07月 【5件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【4件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【3件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【5件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【4件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【4件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【6件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【3件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【4件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【5件】

最近のトラックバック
ご訪問有難うございます!!
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示