お花見シーズン到来♪
2007年03月30日 (金) | 編集 |
2週間ほど前まではまだ冬の寒さが残っており、最近の暖かさがまるで嘘の様に感じますね。急に春めき、全国各地で桜が開花していますが、皆さんはもうお花見に行かれましたか?
視力が回復された方は、去年より一層桜の美しさを感じる事が出来るでしょうね。とは言え、花よりだんごと言う方が多いのでは(^∀^;)そんな私も実際は後者だったりしますが・・・(笑)そんな方も、今年の春から違う目線で見てはいかがでしょう?来春、更に美しい桜を見ることが出来るように、トレーニング頑張りましょうね!(福)
めざせ! あしたのジョー
2007年03月25日 (日) | 編集 |
昨年から、プロのボクシングを希望しているお兄さんが、先月、(身体検査)視力0.6をクリアーし、いよいよプロテストを受けるところまでたどりつきました! 

近視の状態は、強度の近視と強度の乱視のため、裸眼視力は、0.03と0.04という状態。 視力の回復見込みも両目が0.07からよく上がっても0.1という極めて厳しい状況下の中での達成です。

これぞ、不可能を可能にした強靭の根性魂ですね!!
スタッフ一同、脱帽です。(大)

もうすぐ春休み!
2007年03月17日 (土) | 編集 |
学生の皆さん、もうすぐ春休みですね。(^o^)/
まだ外は寒く、外出するのが億劫になり、こたつから抜け出せない!という人も多いと思います。
家に居ると長時間テレビを観たり、ゲームをしたり、読書したり、勉強したりと目を酷使してしまいがちです。
そのことが原因で、今まで良かった視力が、春の身体測定の際には下がってしまった…となる可能性があります。
昔、子供は風の子と言われ、外でかくれんぼや鬼ごっこ、缶蹴りなどでよく遊んだものです。(年とっているのがバレそう(>_<))
しかし、現在は公園や広場など、子供が外で遊ぶ環境が無く、普段でも友達と遊ぶのはゲームというケースが増えているようです。
視力の低下を防止するには、まずテレビは30分~2時間まで、ゲームは30分まで、読書や勉強は30分ごとに休憩して、遠くの景色などを見て眼の疲れを取って下さい。あと本やノートとの距離は30センチ以上離して下さいね。
みなさんも日常生活に気を付けて、視力の低下を防止しましょう!(藤)
VS 花粉症!!
2007年03月07日 (水) | 編集 |
先週に引き続き花粉症のお話。目だけではなくて、いろいろな症状を
引き起こす花粉症。少しでも症状を軽くするために、対策をとってみましょう。(みなさんいろいろご存知かとは思いますが・・・)

まずは花粉を家の中に入れないことですね。衣服は叩いてから家に入る。布団ももちろん花粉を叩き落とし、できれば掃除機で吸い取ってしまいましょう。部屋の換気は花粉の少ない夜がおすすめです。特にマンションなどで四階以上に住んでいる方は注意です!それくらい高いところになると、昼間では地上の四倍以上の花粉が舞っているらしいですよ!

それと意外なことに、鼻の症状に対してですが、効果的なのが「ガム」
それも特にミント系のガムが科学的に効果が立証されているらしいです。ガムを噛むことによって鼻粘膜の血行がよくなるそうです。
さらにミントには抗アレルギー作用があるそうで、鼻のむずむずを
抑えてくれるそうです。またガムを噛むことでリラックスするので、
花粉症の精神的なイライラも和らげてくれるかもしれません。

どんなにがんばっても症状を0にするのは困難かと思いますが、
トレーニングをがんばっている方は少しでも良い環境で訓練できるように何か対策をとってみてはいかがでしょうか?(錦)
涙涙の季節です。
2007年03月02日 (金) | 編集 |
「涙が止まらない・・目を取り出して思い切り洗いたい・・いっそ日本を脱出したい・・」
そうです!花粉被害族の心情です。これをご覧の皆さんが思う事は一緒なんじゃないでしょうか?

私自身は勿論、センター所員も半数ちかくが花粉症にもがき苦しんでいます。残る半数は鼻水を滝のように流しつつ自分が花粉症だと断じて認めない・・・。(認めない族・・これも皆さんの周りにもいらっしゃるんでは(笑))

ただ、目を赤く腫らしたまま目のリハビリを頑張る人達を見ていると、違った意味で目が潤みそうになります。だからこそ視力回復をし、見えるようになった喜びを2倍3倍皆さん味わってくれますが。(もちろん所員も一緒にですけどね)

花粉の季節は目に負担を与えやすいので特に近視の進行には本当に気をつけたいですね。(横)