FC2ブログ

いよいよ新学期です!

楽しかった夏休みもいよいよあと2日で終わりです。

新学期と言えば席替え。

夏休み中に目を使い過ぎて、今まで視力が良かったクラスメートも低下していることも…。
低下した人が多くなれば、1番前の席の争奪戦に。
しかし注意して下さい。1番前だから見易い訳ではありません。
1番前でも端の席は、反対側の黒板まで距離があるので意外と見辛い場合が多いのです。
端の席になるくらいであれば2番目の真ん中の席の方が、
黒板全体を見ることが出来、見易いのです。
メガネをお持ちで無い場合は、早めに担任の先生にお願いしておきましょう。

また、ご両親が知らない内に席が後ろになっているケースも。
席替えがあったのか?どの席になったのか?見辛くないのか?など
必ずお子様に確認をして下さい。

では新学期も、目に優しい生活を心掛けましょう! (福)

最後の追いこみ

夏休みももうすぐ終わりですね。
宿題は終わりましたか?

全然手を付けてなくて、ためこんだ分をお休みの終わる1日2日前にまとめてやってしまう、なんてお話しもチラホラ聞きますが、そんなタイプのあなたは要注意!!


時間がない分、休憩なしでず~っとテキストやノートに向かいがちです。
会員さんにはよく注意するようにお話しをしていますが、

休憩、ちゃんと取れてますか?
何分に1回休めば良いか覚えていますか?
目の体操の前にやること忘れていませんか?



学校が始まると生活のリズムも変わってくると思いますが、基本を忘れず目の事にも気を配っていきましょう。(大)

サングラスのお話

 夏も終わりに近いというのに、まだまだ暑い日が続いています。
 先日、伊豆の天城高原に行ってきました。山の上で平地より気温が10度位低く、夜もエアコンを消して窓を開けたまま寝ても涼しく、とても快適でした。
 皆さんはこの夏、何処へ遊びに行きましたか?
 日差しが強く、海や山といった行楽地ではまだサングラスは手放せないところです。
 ここでサングラスを購入する時の注意点。
 スーパーの店頭や100円ショップで売られている安価なタイプ。UV(紫外線)カットの表示が有る物と無い物が有ります。有る物は良いので すが、無いものはレンズの色が濃いと暗いので瞳孔(カメラの絞りの様な物)が大きく開いてしまい、紫外線が大量に目の中に入ってしまうので、あまりお薦めできません。
 皆さんもサングラスを購入する時は、UVカット表示の確認を忘れずに。(藤)

近視矯正手術のお話

先日こんな言葉を耳にしました。
「うちの子目が悪いけど、手術すればいいよね」

最近は簡単に視力矯正の手術が可能になっているようですね。確かに短時間で正常視力が取り戻せるのは大きな魅力だと思います。・・・が、ちょっと待ってみてください。本当に安易に「手術」という決断に至ってよいのでしょうか?

近視の目は、ピント合わせの筋肉がガチガチに固まっています。ですので遠くを見たときにうまくピントが合わない。だからボヤける。これが近視です。

手術では、レーザーで眼の表面の「角膜」を削り、光の入り方を変えることで、無理矢理ピントを合わせます。ですがピントは合っていても筋肉はガチガチのままなのです。

そして近視は進行するもの。確かに、手術直後は正常視力までもどっているかもしれません。でも、今までのように近視になる生活を送っていたら、さらなる進行によって、また視力は低下するでしょう。そのときには、筋肉のガチガチはさらにひどくなっているのです。
それが手術の手軽さの裏にある落とし穴といえるでしょう。
それに、簡単といっても手術は手術。成功率は100%ではないはずです。目の手術の失敗・・・想像するだけで怖ろしいものです。

子供の場合は特に近視の進行が早いですし、まだ手術は受けられません。将来的に受けるとしても、そのときまでにいかに進行させずにいられるかも大切です。目の健康を守るために、「手術の前に何かできることがあるのでは?」と私たちは思います。

決して手術を否定するわけではありませんが、一生使っていく大切な自分の目・お子様の目です。安易に考えずに、しっかりと向き合ってとことん考える必要があるのではないでしょうか?どう考えたら良いのか、何をしたら良いのか、悩んでいる方はぜひ、当センターにいらしてください。全力で相談に乗らせていただきます。(錦)


★会員様へ・・・各センターのお盆休みは 8月13日から17日までです。ご来所の際はご注意くださいませ。

やっと来ました大型連休

バカンスシーズン到来!!という事で、旅人が多くなるこの時期です。
今、このブログを読んで頂いている方の中にもこれから旅行に行く方やもう行ったという方も多いのではないでしょうか。

遠くの地でのんびり過ごす一日。いいですねー!心身共にリラックスできる絶好の季節ですが、旅行へ行く事で目にもいい事がたくさんあるんですねー。
例えば遠くを見る機会が増え、ストレスも発散できます。さらに、TVゲームとしばしのお別れができるなど、良い事ばかりです。

皆さん、心も体もリフレッシュしてこの大型連休を楽しんでください。
                           <横>

ちょっとしたお話

これは最近入会された会員さんのお母さんから聞いた話です。センターに通う前は、お母さんが夕飯の支度をしているとき、姿勢も悪く、だらだらテレビを見ていたそうです。その他、ゲームのやりすぎなどの原因で昨年まではよかった視力が、今年の検診でひっかかってしまいました。

ところが、センターに通うようになり、生活改善のおはなしを聞いてから、本人なりにまずいと思ったらしく、テレビの時間を抑えようと、夕飯の支度を手伝うようになったそうです。

ちょっとした心がけって大切ですね。
夏休み中、ついつい近業が増えがちになります。もう一度、生活面の見直しをしてみましょう。 (立)
プロフィール

コルシカル

Author:コルシカル
トレーニング機器です。
医療機器ですよ!

視力回復見込みチェック、
好評実施中!!
ご希望の方はお近くの
センターまで!
お電話お待ちしてます!


===================

ケーブルテレビで放映されました!


画像をクリックすると
大きな画像で見れます!

※うまく表示されない場合は
最新のFlash Playerを入手下さい。

ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ 人気ブログランキングへ

Facebook始めました!
よかった「いいね!」お願いします。
カテゴリ
東京視力回復センター発行書籍
これで視力がグングン回復する
これで視力がグングン回復する
↑ ご希望の方はここから

当センター理事長著最新版。
公式の治療実験で効果が実証された本物の視力回復法。
小さな子供から大人まで、自宅でできる本格的なトレーニングを わかりやすく紹介。




医者いらずの視力回復メソッド
医者いらずの視力回復メソッド
↑ ご希望の方はここから

"東京視力回復センター監修の書籍「医者いらずの視力回復メソッド 」、書店、 コンビニ、アマゾン等で好評発売中!


超音波治療器ソニマック
眼精疲労を取り除き、
視力の低下予防と
視力回復の効果を高めます。
東京視力回復センター関連サイト
携帯サイトこちらから!
QR
携帯からの資料請求はこちら
QR
最近の記事
バックナンバー

2020年 09月 【3件】
2020年 08月 【3件】
2020年 07月 【2件】
2020年 06月 【5件】
2020年 04月 【2件】
2020年 03月 【5件】
2020年 02月 【3件】
2020年 01月 【4件】
2019年 12月 【2件】
2019年 11月 【5件】
2019年 10月 【5件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【3件】
2019年 07月 【2件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【4件】
2019年 04月 【6件】
2019年 03月 【3件】
2019年 02月 【4件】
2019年 01月 【4件】
2018年 12月 【4件】
2018年 11月 【3件】
2018年 10月 【2件】
2018年 08月 【1件】
2018年 07月 【4件】
2018年 06月 【2件】
2018年 05月 【4件】
2018年 04月 【4件】
2018年 03月 【4件】
2018年 02月 【4件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【2件】
2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【3件】
2017年 07月 【5件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【4件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【5件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【5件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【5件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【7件】
2015年 10月 【8件】
2015年 09月 【8件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【8件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【8件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【9件】
2014年 11月 【8件】
2014年 10月 【8件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【8件】
2014年 05月 【10件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【12件】
2014年 01月 【14件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【12件】
2013年 10月 【13件】
2013年 09月 【13件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【14件】
2013年 06月 【13件】
2013年 05月 【14件】
2013年 04月 【13件】
2013年 03月 【12件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【12件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【12件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【13件】
2012年 02月 【12件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【12件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【13件】
2011年 05月 【13件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【5件】
2010年 08月 【3件】
2010年 07月 【5件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【4件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【3件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【5件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【4件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【4件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【6件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【3件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【4件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【5件】

最近のトラックバック
ご訪問有難うございます!!
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示