FC2ブログ
測定会員について
2007年11月17日 (土) | 編集 |
測定会員とは月1回の視力測定を行い、低下の兆しが無いかお調べする会員の方を言います。
既に低下している場合は本格的なトレーニングが必要となりますので、これに該当するのは視力が良い方となります。

先日、測定に来られたご姉妹の妹さんは4歳で測定会員です。定期測定を始めて8ヶ月ほど経過しますが、今のところ視力は良好です。しかし、測定を始めた当初から極軽い近視(いわゆる仮性近視)が出ていましたので、決して油断は出来ませんでした。

ただ、お母様は『この子は見えているから大丈夫』と安心しきっており、上のお子様のことで手一杯…。
確かに年齢の割りに視力低下予防メガネをきちんと使用したり、進んでソニマックを使用出来ているのでお母様が安心するのも分かります。

しかしここで、改めてお伝えしたいのは、低年齢の近視の進行は大変早いということです。
下がってしまってからでは遅いのです。
お子様任せにせず、保護者様も一緒にサポートして頂きたいと思います。

同様に学校の検査で『見えているから大丈夫!!』と思っている方も1度詳しい検査を受けて見られてはいかがでしょうか?(福)