FC2ブログ
秋の味覚第二弾
2009年10月22日 (木) | 編集 |
今週は、目の栄養素が豊富に含まれるレシピをご紹介します。

わかさぎのエスカベージュ

wakasagi


材料  (4人分)
    わかさぎ 24尾
    たまねぎ (薄切り)1/2個分
    ピーマン (緑、細切り)1個分
    ピーマン (赤、細切り)1個分   
    レモン        1/3個分

[ドレッシング]
    酢     大さじ2
    レモン   大さじ2
  オリーブ油  140ml
    塩     少々
    こしょう  少々
 粒マスタード  小さじ2
    塩     少々
    こしょう  少々
    小麦粉  適量
    揚げ油  適量

作り方

1 わかさぎは、薄い塩水でさっと洗い、水洗いし、水気をふき、
  塩・こしょうし、小麦粉をまぶして、180度の油で揚げます。

2 ドレッシングを作り、野菜、魚の皮とわたを取って、半月の薄切り
  にしたレモンを合わせます。

3 揚げたてのわかさぎを2のドレッシングに漬け、半日おきます。

  (☆わかさぎは牛乳に漬けて臭み抜きをしてもよいでしょう)


わかさぎには、カルシウムが多く含まれています。カルシウム
が不足すると目を覆っている膜が弱くなり近視が進みやすく
なります。

ピーマン&レモンには、ビタミンCが多く含まれます。ビタミンC
はレンズの酸化を防ぎ透明度を保ち白内障を予防します。
現代人には不足しがちと言われるビタミンの1つです。

小麦粉にはビタミンB1が多く含まれます。ビタミンB1は視神経
の働きを健やかに保ちます。

たまねぎなどのねぎ類に含まれるアリシンはビタミンB1の吸収
を助けてくれる作用があります。

この他にも必要な栄養素は色々ありますが、大切なのはバランス
よく栄養を取ることです。

好き嫌いのない食生活を送りましょう! (大)

近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。