FC2ブログ
睡眠と目の健康
2009年11月26日 (木) | 編集 |
今年も早いもので、残り僅かとなりました。

受験生は、勉強の追い込みで睡眠時間が思うように取れない…と
困っている方が多いでしょう。
センターに通われている受験生以外の方でも、
仕事を自宅に持ち帰り深夜までパソコン作業をせざるを得なかった…と
おっしゃる社会人、
また、小学校高学年から急激に勉強量が増え、心身ともに疲れきっている様で
何とかしてあげたい…と
心配する親御さんがたくさんいらっしゃいます。

先日も小学5年生の会員さんから、『夜中の12時まで宿題をしていた日がありました』
と聞き大変驚きました。


目を酷使し、疲れた状態では頭がぼんやりしたり、目がかすんだりと作業効率が
悪くなってしまいます。
また、物を認識する時間にも影響すると言われています。


寝ている時以外は、常に目を使っているわけですから、十分な睡眠を取り
目の周辺の筋肉や視神経をリラックスさせることが大切です。


忙しいと睡眠時間を、つい削ってしまうことが多いですが
目の健康を保つ為には欠かすことの出来ない時間ですので、きちんと確保出来るような
生活リズムを考えましょう。(天)




近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。