FC2ブログ
目に良い環境づくりを
2010年02月04日 (木) | 編集 |
暦の上では今日から春です。

4月から新入生で新しく勉強机の購入を考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
選ぶ際に気をつけて頂きたい点がいくつかあります。

●勉強机は、机もイスも高さの調節ができる物(机やイスが体のサイズに合っていないと良い姿勢が保ちづらくなってしまいます)
●勉強机用のライトは机の天板全体をムラなく照らし、明るさを調節できる物(手元に影ができていたり、まぶしすぎると目に負担が掛かかる上、姿勢が悪くなりやすいです)

以上の点に気をつけてお子様に合った物を選んであげて下さい。

「学校に入り、勉強や読書の時間が増えてくる事によって近視が進行してしまうのが心配です。」という保護者の声を聞きます。

きちんとした姿勢で適度に休憩を取り、目を疲れさせない習慣を今から身につけておけば、近視の発生・進行を未然に防ぐ事ができます。

30分間近くを見る作業が続いたら、2~3分間遠くを見て、その後目を閉じて休ませましょう。

今のうちから目に良い環境づくりを心掛けて下さい。(大)

                              
近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ