FC2ブログ
ブルーといえば
2010年05月26日 (水) | 編集 |
先日ブルーマン2010を観てきました。 “脳が喜ぶ“ということで、人間の目(=脳)にも焦点をあて、その不思議をブルーマンらしく楽しく体感できました。
ブルーマンは、音楽あり、アートありのパフォーマンスで、大人から子供まで楽しめると思います。
興味がある方は、是非、足をはこんでみてはいかがでしょうか。

目に良いブルーといえばブルーベリーが有名です。
ブルーベリーのブルーの色素アントシアニンが、網膜のロドプシンの再合成を助け、目の疲れや視力の回復に働きかけます。
また、このアントシアニンは、コラーゲンの合成に働きかける作用や、老化の原因となる活性酸素を除去し、血管を強くしたり、血液をサラサラにしたりする効果もあるようです。
ブルーベリーの食物繊維を摂ると、特に女性がお悩みの便秘解消や、整腸作用も望めます。ブルーベリーの食物繊維を摂って、腸の調子が整い、便秘も解消すると肌にも良い効果があらわれます。ブルーベリーを摂って、一石二鳥の効果を得ましょう。
ブルーベリーの眼に対する効果は摂取してから4~6時間後から出るそうです。そして24時間後にはその効果がなくなってしまうということですから、ブルーベリーは毎日食べることで継続的に目に効くことになります。

生のブルーベリーの果実は、これからの6月~8月が美味しい時期のようです。
しかし、生のブルーベリーで1日分摂取しようとすると、90~180グラムは必要です。

センターでは顆粒状のブルーベリーグッドを販売しています。1~2本で1日分の摂取量が補えます。
このような方におすすめです!!!
● 長時間PCに携わる方
● 受験生や学習時間が長い方
● 長時間運転される方
● TVやゲームの好きな方
● 老眼の予防にも     
         是非お試し下さい。
BG


近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。