FC2ブログ
暑い季節に
2010年07月22日 (木) | 編集 |
暑い毎日が続いていますね
夏バテして食事の回数が減ってませんか?
今日は夏に摂りたい目に良い食べ物をご紹介したいと思います


一つ目は皆さんが大好きな鰻!7/26は土用の丑の日です。
夏バテにも良いと言われているこの鰻。実は目に良い栄養素も沢山入っています
中でも目にエネルギーを供給し、充血防止にもなるビタミンB1,B2が沢山含まれており、
このビタミンB1,B2が不足すると目が疲れやすくなります
又、ビタミンAも多く含まれており、このビタミンAは目の乾燥を防ぐので、
最近お悩みの方も多いドライアイの方は是非摂りたい栄養素。
鰻はビタミンCが不足しているので野菜と一緒に食べるのがオススメです。


二つ目は、夏は冷やし冬は温と季節問わず食べられるお蕎麦です
このお蕎麦には「ルチン」が含まれています。
ルチンは毛細血管を強化、改善してくれるので、目の充血や目のかゆみ等に効果的です。
血圧も下げる効果もあるので高血圧の方にもオススメ。
ルチンは水溶性で茹でる時にその成分が逃げてしまいますので、そば湯に多く含まれています。
そば湯が体に良いと言われているのはこの為ですね。是非そば湯もご一緒に!


三つ目は暑い季節にひんやりデザート。アイスクリームです
目に良いアイスクリームと言えばブルーベリーアイスクリームですが、
実はあずきにもアントシアニンが含まれていますので、あずきのアイスクリームも目に良いんです!
あずきのアイスクリームも疲れ目を防ぎ、又、視力低下や網膜の病気の予防の働きを発揮します。
もちろん、あずきのぜんざいでもアントシアニンが摂取出来ますので、
この暑い時期には冷たいぜんざいもピッタリなのでオススメです。
アントシアニンはあずきの種皮に含まれていますので皮も一緒に食べると効果的です。


以上の様に目に良い食べ物をご紹介させて頂きましたが、
大事なのはバランス良く食べる事&規則正しい生活です

目の疲れを翌日に残す夜更かしインスタント食品等の酸性食品の取りすぎに注意しましょう。 (渋)


近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。