FC2ブログ

ある会員さんの話

現在センターに通っている6歳の女の子の話です。

遠視と特に乱視が強く、今年の初めにセンターにご相談に来られたときは、メガネをかけても完全な視力が出ない「弱視」という状態でした。メガネをかけても視力が0.1と0.15。

メガネをかけても視力が出ない原因は乱視にあるのでは?ということで、お母さん的には非常に責任を感じていらっしゃって、なんとかならないかとご相談に来られた訳です。

完全に乱視を無しにするのは難しいが、メガネをかけての視力を出すことを第一に、特に春からは小学校に上がる、ということで授業中に支障が無いようにしていきましょう、といいうことでトレーニングを開始。
家でのトレーニングは年齢的に出来るかどうか心配、ということで、ほぼ毎日センターに来てトレーニングをがんばっていました。

正直言って、6歳の子供さんはちゃんとしたトレーニングが出来ないことも多いのですが、彼女は非常にトレーニングが上手で、こちらもほとんど注意せずともよいくらい。とても頑張り屋さんです。

その甲斐あってか、つい先週眼科の弱視外来に検診に行ったところ、そこではメガネの視力が片眼で1.0以上といわれ、「ほぼ問題なし」的に言われたそうです。わずか2ヶ月ですよ!!

実際センターのトレーニングでも、5mの距離から片眼で1.0が正解できており、あまりの回復スピードの速さに我々もビックリしています。

これからは徐々に裸眼の視力を回復させるトレーニングに移行していく予定にしており、ますます本人とご両親のやる気も高まっています。これからも一緒にがんばりましょうね!(新)

「近視・遠視・弱視でお悩みの方、
 東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。」




FC2ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ





人気ブログランキングへ
↑良かったらクリックしてください。

テーマ : 視力回復
ジャンル : ヘルス・ダイエット

目は口ほどに物を言う

人の表情でいちばん印象に残るのが、目元です。
やる気に満ち溢れるキラキラした表情は、目にも力強い輝きがあるもの。

では、目が疲れたときはどんな表情になっているのでしょう?

知らないうちに、眉間にしわがよった不機嫌な表情や、
なんだか覇気のない眠そうな表情に見えてしまう、
そんな状態になっていませんか?

目がしょぼしょぼする、しぶい、重いなどの「目の疲れ」症状が、
目を細めてしまったり眉間にシワを寄せたりして、
あなたを不機嫌な表情にさせてしまいます。
「目の疲れ」は、ほおっておくと症状が進んで
「眼疲労」や「眼精疲労」になり、表情だけではなく、
心身に悪影響を与えるようになります。

「眼精疲労」は3つの要因が考えられます。

)目の不具合:
ピントが合わない、ドライアイなど
)環境の不適:
パソコンを見続ける、暗いところで本を読むなど
)心身の悪化:
ストレスや過労、睡眠不足など

3つとも軽度であれば症状は重くないですが、
ひとつでも許容範囲を超えてしまったら、バランスが崩れて眼精疲労の原因になります。

日常生活のなかで、見ない日はないパソコンやケータイ、
テレビなどの発光体。
これらを見ているときは、目をあまり動かすことなく、
常にピント調節の筋肉が緊張している状態になり、長時間続けると疲労が蓄積します。

また、まばたきも減少することから、
目がかわきやすくなり、目は一層疲れやすい状態になります。

「目が疲れたな」と感じたときは、疲れを蓄積させないように、
早めに正しいケアをすることが大切です。
目が疲れたと感じたときは、まず目を休めることです。
遠くを見たり近くを見たりすることで目の筋肉の緊張をほぐします。
また、冷やすより温めたほうが良いといわれています。
ある研究で、30分~1時間のパソコン作業の後、
10分間蒸しタオルで目を温めると、目の調節機能が回復したことが実証されたそうです。

日ごろのケアに加え、バランスの良い食事を基本に、
足りない栄養素はサプリメントで補給したり、
目に良いといわれるビタミンB12などを目薬で取り入れるのも良いでしょう。

センターでも、
近視進行予防や眼精疲労を取り除く効果のある超音波治療器を用意しております。
詳しくは所員までどうぞ。

眼精疲労を防止して、「目力」のある表情を維持しましょう。(横)

「近視・遠視・弱視でお悩みの方、
 東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。」

近視度チェック

ちょっと前にテレビでも紹介されたものですが、普通はアインシュタインに見えますが、近視の人が見るとマリリン・モンローに見えます。あなたはどちら?

0f8ad06a.png

また、今は大丈夫でも、目の使い方によっては近視予備軍の可能性もあります。そのチェックはこちらから。

進行悪化した近視ほど、視力回復も困難になります。0.7を1.0まで回復させるのと、0.1を1.0まで回復させるのは、どちらが簡単でしょうか?答えはすぐに分かりますよね。

特にお子さんの視力低下は非常に気づきにくいものです。お父さん・お母さんがしっかり気をつけてみてあげてください。
もし視力低下の徴候が見られたら、早急に対策を取りましょう!早めに手を打てばそれだけ状態も良くしやすいですよ。

もし当センターでの「視力回復見込みチェック」をご希望の際は、最寄りの各センターまでお電話下さい。(池)

近視・遠視・乱視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらへどうぞ

テーマ : 視力回復
ジャンル : ヘルス・ダイエット

花粉とコンタクトレンズ

2月に入り、暖かくなってくると『花粉症』に悩まされる人が多いのではないでしょうか?

花粉症の4大症状と言われるのは、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみですが・・・

その中でも「目のかゆみ」は、場所が場所だけに気の済むまでかく!という訳にもいかず、かなりのストレスにもなります。目をおもいきり掻いて眼球を傷つけてしまったという方もいますので、皆さんくれぐれも注意しましょう。特にコンタクトレンズをしている人はかなりのストレスになりますね。 

花粉の時期は浮遊している花粉が目に入りやすく、かゆみだけではなく、コンタクトレンズが曇ったり、異物感を感じたりと不快感も相当なものになります。
花粉症の場合、ただでさえ目のトラブルが起きやすい状態のうえにコンタクトレンズを装用している人はさらに要注意です。通常、目には涙による洗浄作用があり、異物やゴミなどが目に入った場合は涙が洗い流してくれます。しかし、コンタクトレンズを装用していると涙による洗浄効果が低下し、アレルギーの元となる花粉が目の中に停滞しやすくなります。また、コンタクトレンズには装用時にはたんぱく質や脂質が付着するので、花粉の汚れも加わってこの時期、目の中は汚れの悪循環に陥っている可能性が大きいです。

この時期は普段コンタクトレンズを装用している方は、使用をやめてメガネに切り替えるのが良いでしょう。

それが難しい方はコンタクトレンズを2週間や1ヶ月の頻回交換タイプや、従来タイプから、1日使い捨てタイプに切り替えることがお勧めとのこと。2週間や1ヶ月の交換タイプや従来型では、どんなにこすり洗いをしても、たんぱく質や脂質を落とすことは出来ず、結局汚れが付着したまままた翌日同じコンタクトレンズを使用することで、ますます花粉がつきやすくなります。その点、1日使い捨てタイプは毎日新しいコンタクトレンズを使用することで、最初から汚れを目の中に入れてしまうリスクを避けられます。

コンタクトレンズを装用していると花粉用の目薬を点せない場合が多いのでその辺りもしっかり確認しながら使っていきましょう。
センターでは、花粉が目に入るのを防ぐ花粉防止メガネ『スカッシー』シリーズを扱っています。詳しくはセンター所員にお尋ねください。(渋)

近視・遠視・乱視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらへどうぞ
プロフィール

コルシカル

Author:コルシカル
トレーニング機器です。
医療機器ですよ!

視力回復見込みチェック、
好評実施中!!
ご希望の方はお近くの
センターまで!
お電話お待ちしてます!


===================

ケーブルテレビで放映されました!


画像をクリックすると
大きな画像で見れます!

※うまく表示されない場合は
最新のFlash Playerを入手下さい。

ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ 人気ブログランキングへ

Facebook始めました!
よかった「いいね!」お願いします。
カテゴリ
東京視力回復センター発行書籍
これで視力がグングン回復する
これで視力がグングン回復する
↑ ご希望の方はここから

当センター理事長著最新版。
公式の治療実験で効果が実証された本物の視力回復法。
小さな子供から大人まで、自宅でできる本格的なトレーニングを わかりやすく紹介。




医者いらずの視力回復メソッド
医者いらずの視力回復メソッド
↑ ご希望の方はここから

"東京視力回復センター監修の書籍「医者いらずの視力回復メソッド 」、書店、 コンビニ、アマゾン等で好評発売中!


超音波治療器ソニマック
眼精疲労を取り除き、
視力の低下予防と
視力回復の効果を高めます。
東京視力回復センター関連サイト
携帯サイトこちらから!
QR
携帯からの資料請求はこちら
QR
最近の記事
バックナンバー

2020年 03月 【5件】
2020年 02月 【3件】
2020年 01月 【4件】
2019年 12月 【2件】
2019年 11月 【5件】
2019年 10月 【5件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【3件】
2019年 07月 【2件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【4件】
2019年 04月 【6件】
2019年 03月 【3件】
2019年 02月 【4件】
2019年 01月 【4件】
2018年 12月 【4件】
2018年 11月 【3件】
2018年 10月 【2件】
2018年 08月 【1件】
2018年 07月 【4件】
2018年 06月 【2件】
2018年 05月 【4件】
2018年 04月 【4件】
2018年 03月 【4件】
2018年 02月 【4件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【2件】
2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【3件】
2017年 07月 【5件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【4件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【5件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【5件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【5件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【7件】
2015年 10月 【8件】
2015年 09月 【8件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【8件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【8件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【9件】
2014年 11月 【8件】
2014年 10月 【8件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【8件】
2014年 05月 【10件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【12件】
2014年 01月 【14件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【12件】
2013年 10月 【13件】
2013年 09月 【13件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【14件】
2013年 06月 【13件】
2013年 05月 【14件】
2013年 04月 【13件】
2013年 03月 【12件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【12件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【12件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【13件】
2012年 02月 【12件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【12件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【13件】
2011年 05月 【13件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【5件】
2010年 08月 【3件】
2010年 07月 【5件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【4件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【3件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【5件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【4件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【4件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【6件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【3件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【4件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【5件】

最近のトラックバック
ご訪問有難うございます!!
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示