FC2ブログ
ぴくぴく・・・
2011年03月28日 (月) | 編集 |
パソコンや携帯端末を見ているとぴくぴく・・・。新聞や雑誌を見ているとぴくぴく・・・。
自分の意志に関係なく、突然まぶたや目の下、目尻などがぴくぴく・・・

煩わしい目の周りの痙攣・・・体験された方は多いのではないでしょうか。

こういった痙攣は、片側だけのものや両側におきるもの、また一時的なものと長期間続くものがあります。


一時的な痙攣の原因は、パソコン作業やゲーム、勉強や読書などで長時間目を酷使することによる眼精疲労、
ドライアイ、睡眠不足やストレスなどです。

この痙攣予防のためには・・・

○パソコン作業やゲーム、勉強や読書の間に5~10分程度の休憩をとる

○景色など遠くを見る

○目の周りをマッサージし、血流をよくする

○十分な睡眠をとる

○刺激の多い食品は控え、ビタミンの豊富な食品を摂る

○余暇を楽しみリフレッシュする


痙攣が出るときは、目の疲労がピークを迎えた証拠です。
こまめに休憩をとり疲労を溜めないように心がけましょう。


長期的な痙攣の場合、顔面神経痛や顔面麻痺、何らかの脳疾患などの病気によるものと考えられます。
注意深く痙攣の症状をみて、専門医に相談しましょう。(み)


近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターへの資料請求はこちらからどうぞ!!