FC2ブログ
『早起きを楽しく、習慣化しよう!!』
2011年05月06日 (金) | 編集 |
■早起きはストレス健康法■
健康とは意思が強くて、体が元気な事です。
早起きは、眠気との闘い、冬から春は寒さとの闘いで、私たちにとってはストレスです。

でも、前日の夜、「明日は早起きして〇〇するぞ」と決意し、翌朝にしっかり起き、さらにそれを繰り返して習慣化させていく過程は、意志を強くさせます。
asa
「自分の体に早起きというストレスを人為的に与える事で、強い意志を養います。
さらに、生活が規則的になり体が丈夫になって、健康を増進させる事ができます」

と、”早起きは医療”の根拠を挙げている先生は多数いらっしゃいます。

■すっきり目覚めるコツは、レム睡眠のときに起きること■
人間の睡眠はノンレム睡眠とレム睡眠からなり、2つあわせて2時間でワンセットです。
ノンレム睡眠は、脳が眠り、体は起きている状態で1時間30分。
レム睡眠は体が眠り、脳は起きている状態で30分


朝
目覚めるのにふさわしいのは、レム睡眠に入った時で、この時には脳が活動していて、聴覚もあるので、目覚まし時計の音でラクに起きられます。

つまり、眠りに入って90分単位で起きるのが、スッキリ目覚めるコツです。
横になった途端に寝てしまう人は別として、そうでない人は10~20分プラス
して考えると良いでしょう。

視力回復には、充分な睡眠をとる事も大切な要素となります。
皆さん、質の良い睡眠をとり、気持ちの良い朝を迎えてください。(小)

近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。