FC2ブログ
目玉エステ???
2011年05月30日 (月) | 編集 |
これから夏に向けて、ダイエット・・・エステと雑誌やテレビなど色々なところで目にしますが
皆さん今の時代、目玉もエステをするって、ご存知ですか????

今回、ご紹介するのは、以前テレビで見たものですが・・・目玉エステ(眼球洗浄エステ)
正式には、「ネトラバスティ」といい、インドの伝承医学「アーユルヴェーダ」の施術の一つだそうです。

今、東京のエステサロンでは、眼精疲労やドライアイ・目の充血に効果があるということで、事務系、IT系など仕事で目を長時間使うサラリーマンやOLに人気のようです。


目の周りをしっかりほぐした後、目の周りに小麦粉と水を練った土手を作り、中に生温かい「ギー」という、バターから精製した油をため、油の中で瞬きをするというものです(痛みはないそうです)
しばらくして、ガーゼで油をふき取り、新しいギーを注ぎます。
これを3回繰り返して終わり。時間は20~30分位。
終わった後は、目がすすっきりして、白目の部分がいつもより透明感が出るとのこと

もちろん眼球洗浄エステを受けても、ドライアイ、眼精疲労は日常生活に原因がありますので、一時的な効果しか得られないのです。しかし、ツライ眼精疲労から一時的にでも開放されることに喜びを感じる方は多いのかもしれませんね。
私の慢性肩凝りと同じです。マッサージに行けば一時的には、肩凝り・首凝りも解消されますが1、2日も経てばまた苦しんでいます。やはり根本から改善しなくては治すことはできないんですね。
マッサージよりも運動不足を解消しなくてはいけないようです。

目にも運動(トレーニング)が大切です。実際センターに通うようになって、「目の疲れがなくなった」という方が多く、超音波治療器の使用で眼精疲労の改善また涙の量が増えたなど継続的な効果を実感されています。

是非皆さんも、毎日酷使している目を、トレーニングで労わってあげて下さい。    (久)

近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。