FC2ブログ

寿命が3年

国立健康研究所と国立体育大学が1996年~2008年にかけて、20歳以上の41万6175人を対象に行われた研究によると1日15分程度の運動を行なっている人は、全く運動していない人に比べ、死亡率が15%低下したとのこと。


研究者たちは、参加者を身体活動が「多い」「普通」「少ない」「運動しない」という4つのグループに分け、その後の健康状態や死亡率などを追跡した。

その結果、平均して周に92分程度、或いは1日15分程度しか運動しない「少ない」に分類されるグループは全く運動しないグループに比べ、死亡率が14%低下し、平均寿命は3年延長した。

更に運動量が15分/日増えるごとに、死亡率は4%低下し、がんによる死亡率も1%ずつ低下したとのこと。


厚生労働相は健康増進計画として、1日1万歩という目標を掲げている。


興味のある方は1日15分の運動や一日1万歩、実践してみてはいかがでしょう。






近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ


強度近視は現代病!?

パソコンや携帯電子機器が家庭や職場に普及し、目の健康が心配な現代の生活。
特に強度近視は働き盛りに多く、しかも引き起こされる病気が早くから深刻な視力障害につながります。

ところが、回復不可能なほど悪化してから受診するケースも多いとされ、専門家は「たかが近視と油断せず、自覚症状があったら早く検査を」と警告しています。

近視は多くの場合、「眼軸長」と呼ばれる眼球の奥行きが異常に延び、像が網膜より手前で結んでピンボケになります。強度近視では、この眼軸長が正視(像が正しく網膜に結ぶ)より3・5ミリ以上長いことが推定されています。

全国で40歳以上の人口約6700万人のうち、360万人ほどが強度近視とみられています。
東京医科歯科大学の大野京子准教授(眼科学)は「強度近視は遺伝的要因が大きいが、そこに携帯ゲームやパソコンなどの増加をはじめ、環境要因が加わっていると。ハワイの日系人に近視が少ないことも、遺伝だけではないことを示唆している」と説明されています。

強度近視は、国内では緑内障に次いで2番目の失明の原因といわれています。(森)


近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ

伊達メガネをかけると目が悪くなる??

季節も秋が近づいてきたかと思いきや、冬ももうそこまで来ているような?
でも秋なのにこんなに暑いの?と思う日もあったり…

着る物を選ぶのも一苦労な今日この頃です。
さて今日は、ファッションのアイテムのひとつでもある、
伊達メガネの話に触れたいと思います。

伊達メガネをファッションでかける方が、
最近はけっこういらっしゃるのではないでしょうか?

伊達メガネとは基本的にはレンズの度が入ってないメガネのことを言います。
なので、視力の補正といったメガネ本来の機能を目的とはしていません。

伊達メガネの代表的なものはサングラスで、装身具として、また遮光・UVカットとして
重宝されています。
レンズに度が入ってないわけですから、視力には何も影響がないのではないか?という意見や、レンズが入っているのには変わりないわけだから、伊達メガネをかけると視力が下がるという意見など、さまざまな意見が飛び交っているようですが…

実は、伊達メガネと言っても、レンズを通して見ているわけですから絶対とは
言い切れませんが、下がる可能性はあるということです。

まず、レンズを通して見ると若干ではありますが歪み、屈折があります。
それは、レンズを作る上では仕方ない事ですし、歪みや屈折がないものは作れません。

でも、人間ってすごいもので、見えにくいものでも体が調整して見ようとする為、
目が悪くなることがあります。
普段の生活でも目を使えば、必然的に歪んだものを見ながら生活するので目に優しいわけはありません。
文字を読む事だけが悪いわけではなく、
日常生活でも目には何かしら見えていますので…

目が悪い人がメガネを使えば視力が上がるので良く見えて問題はありませんが、
視力が良い人が伊達メガネを使えば悪い方向に目を調節して視力が低下します。

視力は基本的に目のピントがあっていないと悪くなるため、物体をはさんで物を見れば歪みや屈折があり、ピントをずらします。
ピントがずれたままで生活すれば、そのピントズレが標準になり目が悪くなるという
ロジックだと思います。

ちなみに、プリズムとかで光を屈折させる(プリズム効果)のは理科の授業で習っていると思いますが、レンズも同じ事が言えます。

しかし、伊達メガネでもレンズ表面に乱反射防止コーティングがしてある物なら、
透明度約99%で限りなく裸眼の状態に近いので、
影響はほとんどありませんので安心してかけていただいても良いと思います。

さてこのように、最近ではファッションアイテムとしての地位を確立した伊達メガネでありますが、そこには視力低下という落とし穴がある事はあまり知られていません。

女性の中では素通し(レンズがないメガネ)の伊達メガネを、
ファッションでかけている方もけっこういらっしゃるようですが、
目のことだけを考えるのであれば、目の負担をまったく考えなくても良いオシャレメガネではありますよね。

最近では伊達メガネ専門店もあるようなので、その需要は伸びているのだと思います。

自分自身の視力のことを頭に置いたうえで、視力が落ちないようにファッションを
楽しんでほしいと思います。(鮫)

「近視・遠視・弱視でお悩みの方、
 東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。」



白内障

人は、ものを見る時、角膜から入った光を、水晶体を厚くしたり薄くしたりして屈折させピントを合わせています。

白内障は、本来透明である水晶体が濁り、そのため、かすんだように見えてくる病気です。

水晶体はたんぱく質と水でできており、加齢によるたんぱく質の変性や、水分量のバランスが崩れることによって濁ります。

50歳代後半または60歳代から増え始め、紫外線の強い地域では、早い世代から症状が出ることがあるそうです。

症状

すりガラスのように、ものがかすんで見えたり、まぶしさを感じたり、視力が低下し、メガネを掛けても良く見えないなど・・・

自覚症状を感じたり、心配になったら病院へ行きましょう。

治療

濁った水晶体は治らないため、一般的に、点眼薬で症状の進行を遅らせるか、生活で不自由を感じたら、人口水晶体(眼内レンズ)を入れる手術を行います。

眼内レンズの種類

①単焦点レンズ 

 ピントの合う距離が1か所だけのレンズです。

 そのため、遠くにピントがあるレンズを選んだ場合、近くを見る時には眼鏡が必要になります。
 近くにピントがあるレンズを選ぶと、遠くを見る時には眼鏡が必要です。

 利点は、ものが鮮明に見えること、健康保険が適用される点です。

 費用は、片眼3割負担で、5万円前後で、日帰り可能です。

②多焦点レンズ

 近くと遠くの2か所にピントが合う遠近両用レンズです。
 
 利点は、ある程度焦点が合うので、眼鏡を使う頻度が少なく済むことです。
 
 ただし、単焦点レンズに比べてシャープに見えないこと、保険がきかないので、費用が片眼30~40万円くらいかかります。

③モノビジョン法

 通常は左右の目に同じ度数のレンズを入れますが、度数の異なる単焦点レンズを入れる方法です。
 片目のピントは近くに、もう片方は遠くに合わせます。そうすることで、眼鏡の使用頻度を減らせます。
 
 単焦点レンズを使うため、保険が適用され、費用も同じくらいです。

 この方法は適さない人もおり、現状では手術を受けられる医療機関も限られているそうです。



当センターでは、眼の健康を守りたい50歳~60歳代の方に、眼疾患がなく、矯正視力が出ることを条件に、老視リフレッシュコースをおすすめしています。

また、ご家族でトレーニングに通いやすいよう、家族割引も行っております。

ご興味のある方は、是非お気軽にお電話くださいませ(ち)


近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

青色LEDの危険性

紫外線による傷害の可能性につていは広く知られていますが、



波長が紫外線に近接している青色光も人体に傷害を



及ぼす可能性があることは、これまで一般の人には



あまり知られていませんでした。ところがLEDの登場により、



白色LEDの光がこれまでの光源に比べて青色成分が含まれる割合が



非常に高いため、専門家によって問題が指摘されています。



さらに、問題の青色光そのものを発光する青色LEDの場合は



さらにその危険性が指摘されています。


pic01.jpg


1.眼の青色光網膜傷害


2.皮膚への生理的ダメージ


3.覚醒レベル、自律神経機能、体内時計、メラトニン分泌など


への生理的影響(夜間の生理作用)




特に青色LEDについては、「特に青色LEDは青色光による



網膜傷害の作用スペクトルに近い分光特性をしているので危険度が高く



青色光は眩しさを感じにくいため危険を感じにくい。」と明確に



その危険性を指摘しています。



LEDで白色光を実現するにはいくつかの方法がありますが、



主流は青色LEDに黄色の蛍光体を組み合わせることで白色光を



実現しています。ところが、青色LEDで励起しているため



青色成分を多く含み、白色光であっても青色光による



影響・安全性を議論せざるを得ないところです。



今後の研究によっても変わると思われますが、



とりあえずの対策としては光源を凝視しないことです。



ライトの光が直接目に入ってこないように、



カバーなど使用しておきましょう。



↓センターで取り扱っているLEDデスクライトです。





詳細や購入をご希望の方は画像をクリックしてみましょう。(鳥)



「近視・遠視・弱視でお悩みの方、
 東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。」




ブログランキング参加中!クリックしてね!



FC2ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ


人気ブログランキングへ

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

利目のお話

「利き手」や「利き足」のように、目には「利き目」があるのでしょうか?
実は、目にも「利き目」があり、簡単に知ることができます。

では、利き目とはなんでしょうか

手や足と同じように、よく使う側を利き目といいます。
人は利き目を軸とし、もう片方の目で利き目を補いながら立体的に物を見ています。
利き目は、普段は意識せずに使っていますが、スポーツなどで意識的に使う場合もあるそうです。

利き目は何が違うの?

よく使う側なので、見ることに慣れています。
たとえば、野球でバッターボックスに立つ場合、利き目をピッチャー側に向けてボールを見ると、 ボールの動きが追いやすいそうです。フィギュアスケートでは、利き目側に回転するとよいそうです。
他にも、ダーツなどものを狙って見るときには、 利き目で見ると良いといわれています。

      
利き目はどうやって調べるの?

1. 数メートルほど離れたものを、よく見てください。(たとえば、壁に掛けた時計を見てください。)

2. 見続けながら、見ているものを指さしてみてましょう。 (指には焦点が合っていませんので、2本にぼやけて見えるはずです。)

3. この状態で、片目ずつ交互に閉じたり開けたりしてみましょう。

片方の目は、しっかり見ているものを指さしていて、もう片方の目は少しずれた方向を指さしていますね。 しっかり指さしているほうの目が“利き目”です。(桑)

近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらから。

間歇性外斜視とは?

間欠性は、たまに外斜視になる症状です。

疲れたときや眠いときにあらわれます。こどもでも寝起きに出てくることもあります。あるいは、遠くをみて、眼の緊張をゆるめたときなどに現れます。

まわりの人が、声をかけると、その瞬間、もとの目の位置にもどったりします。本来、人間の目は、やや外側を向いているのが自然な位置です。

しかしそれでは、ものが見えないために、無意識のうちに調節して、瞳孔がまっすぐになるようにしているのです。

そのため、外眼筋が弱いなどの理由で、気を抜くと外斜視になるわけです。間欠性外斜視は、まれに、斜視が強くなり、「恒常性外斜視」に移行することもあります。この場合は、治療が必要なこともあります。

斜視が出ない方の目を隠し、意識的に寄り目(輻輳)にしてみたり、外眼筋を鍛えるために目をゆっくり上下左右に動かしたり、目を回してみるのもよいでしょう。(森)


近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。


視力検査 本当にそれでいいの?

学期に入り、秋の視力検査が行なわれた学校もあるようです。
先日、テレビを見ていたら2つの番組で、視力について話していました。


司会者が10代の子供に「君の視力はいくつ?」と聞くと返ってきた答えは「Dです・・・???」
「D  って」と聞き返す司会者。
小・中学生のお子さんをお持ちの方ならご存知でしょうが、現在の学校での視力検査はA・B・C・Dという4段階方式で行なわれています。だから、子供たちに聞いても、自分の正確な視力が答えられないのです。答えられないというより、知らないというべきでしょう。
(私たちの時代は、0.1~1.5いや2.0までしっかり測定していましたので、司会者は????だったようです。)

もう1つの番組では、こんな質問がありました。
視力検査の斜めの C はなんでなくなったのか??
確かに、現在では学校の検査・運転免許時の検査さらに医療機関でさえも、上下右左の4方向で測定するところが多いようです。
これは、子供やお年寄りの場合、斜めは意思表示が難しく、かえって正確に視力が測れない。それによって検査時間もかかってしまうため、4方向だけのランドルト環で測定するところが増えてきているということでした。

まだ視力検査の意味さえ理解できない年齢の時に、とりあえずチェックするという意味であれば、それでもいいのかもしれません。しかし、意思表示が出来る年齢になれば、その内容ではあまりにもいい加減としかいいようがありません。
(よく検査の時に、斜め方向があると難しいと言われることもありますが、例えば、0.2は斜め方向も見えている。
でも0.3になると、斜めの答え方が怪しいという場合は、答え方が分からないわけではなく、見えていないということです。)

皆さんも経験があると思いますが、4方向だけでは勘が働きやすくなり、特に乱視がある場合などは、とりあえず答えたら合っていたという可能性が高くなります。その結果、斜めありの8方向で測定した時と比べると、最低でも2~3段階は良い視力になります。
勿論、国内の視力測定の基準がすべて4方向で統一されていれば、問題ないかもしれません。
しかし、残念ながらパイロットなど、いくつかの資格取得の際には、視力を厳密に求められるケースがあります。
(※ 海外などの特殊免許などでは、通用しないことも考えられます)
その場合、今までは4方向で測定し、自分の視力を0.5だと思っていたのに、実際資格取得の際に視力を測ると0.2しかなかった。結果、不合格ということも出てくるわけです。
(それならば、全て4方向にすれば・・・という意見もあると思いますが、人の命を預かるパイロットの視力検査が、本当にそんな甘い基準でいいのかという問題点が出てきます。)


ここで考えていただきたいのは、私たちは情報の80%は視覚から得ると言われます。
その大切な視力の検査が、あまりにも曖昧になっていることが残念でなりません
4方向のみで測定し、その上4段階の評価では、自分の正しい視力を知ることが難しくなります。
学校の検査だけでは不十分です。厳密に測定すれば、早期発見につながります。
当センターに通われている会員の方は大丈夫ですが、会員のご兄弟でご心配な方がおられましたら、
センターで測定できますので、お気軽に指導員までお申し出下さいませ。 
また、学校の検査で視力低下を指摘された方も、早目の対策をお勧め致します。  (久)



「近視・遠視・弱視でお悩みの方、
 東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。」

コンタクト

視力矯正法として、今では多くの人が愛用しているコンタクトレンズ

ハードコンタクトレンズ、ソフトコンタクトレンズ、使い捨てコンタクトレンズ、カラーコンタクトレンズなど様々なものがありますが、コンタクトレンズはいつ頃発明されたのでしょうか


コンタクトレンズの原理を発見したのはみなさんご存知の、画家であり発明家でもあるレオナルド・ダ・ヴィンチです


レオナルド・ダ・ヴィンチは1508年に大きな半球状のガラスの器に水を入れ、その水の中に顔をつける実験をしましたこれはコンタクトレンズを作るための実験ではありませんでしたが、この実験がコンタクトレンズの起源となったのです


その後1637年に出版されたフランスの古い書物に、デカルトという人物が水を入れた筒の両端にカーブしたガラスを取り付けたものを目にかぶせて、近視や遠視の強さを調べたと記載されており、デカルトがコンタクトレンズの創始者といわれています

レオナルド・ダ・ヴィンチの実験から約380年後の1887年頃には、オーゲン・フィック(A.Eugen Fick)というスイスの眼科医師が、最初ウサギの目で実験をし、ウサギがそれほど苦痛なくレンズをつけることができたことを確認し、次にガラス製の人間用のコンタクトレンズを作り、自分の目にはめる実験を行いました。この実験結果を「Eine kontactbrille」という題で発表し、この題名の「kontactbrille」から「コンタクトレンズ」という名前が生まれたのです

1930年代以降になるとプラスチック素材のコンタクトレンズ、いわゆるハードコンタクトレンズが次々と開発され、市販されるようになっていったのです(山)

3147129.jpg




「近視・遠視・弱視でお悩みの方、
 東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。」

社会人限定 視力回復モニター募集中!

現在、社会人限定の「視力回復モニター」を募集中です!



下記の条件をご承知いただけると、視力回復トレーニング費用が



大幅割引!募集人数には限りがありますので、お申し込みはお早めに!


manner03.gif




お申し込み条件:

・眼疾患や外傷などなく、矯正視力が正常に出る方



・視力が3段階以上回復した場合、感想文の提出及び



広告(WEB・チラシ等)への掲載を了承いただける方



☆トレーニングコース月額が通常よりも約10,000円弱割引!



☆視力回復トレーニング機器が最大で50,000円以上の割引!



お申し込み・お問い合わせは、最寄りの各センターまで。(




「近視・遠視・弱視でお悩みの方、
 東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。」




ブログランキング参加中!クリックしてね!



FC2ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ


人気ブログランキングへ

テーマ : 視力回復
ジャンル : ヘルス・ダイエット

10月10日

imagesCA4H47QT.jpg


はじまりは1931年(昭和6年)に中央盲人福祉協会の提唱により、失明予防の運動としてこの日が「視力保存デー」と定められました。
その後、1938年(昭和13年)に日本眼科医会の申し出によって、9月18日が「目の記念日」として改められました。

戦時中には一時活動は中止されていましたが、1947年(昭和22年)中央盲人福祉協会が、再び10月10日を「目の愛護デー」と定め、現在では、厚生労働省が主催となって、各都道府県で日本眼科医会による目の愛護デーに関するイベントなどが行われており、毎年目の健康に関わる活動が進められています。

みなさんも目の愛護デーをきっかけに目を大切にすることについて考えてみませんか。


「近視・遠視・弱視でお悩みの方、
 東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。」



最初に視力を持った生物は?

三葉虫(さんようちゅう)は、
古生代にのみ生息した節足動物で、
最初に視力を持った動物のひとつと言われています。

三葉虫はなぜ他に先駆けて視力を持ったのか。
餌をさがすためではありません。
三葉虫は海底の泥から養分を得ていたからです。

三葉虫が視力を持ったのは
彼らを食べる生き物の出現と関係するといわれています。
敵を見つけて逃げることに長けたり、
固い殻で身を守ったり
生き延びるために自らのカタチを変えることによって
三葉虫は1万の種族を擁して
古生代末期まで生き延びることができました。

環境に応じて進化することに神秘を感じます。(崎)

三葉虫 イラスト


「近視・遠視・弱視でお悩みの方、
 東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。」

テーマ : 視力回復
ジャンル : ヘルス・ダイエット

点字とは

点字とは、視覚障害者が触覚で読む字で、点(盛り上がり)によって文字・数字を表現したものです。

文字は横2×縦3の6つの点で表される6単位符号。

日本に点字が入ってきたのは1880年頃。文字48種類を合理的に表すための研究を重ね1898年には

現在の6点式の日本語点字となりました。(三)





50on_convert_20110928151012.jpg

近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらかどうぞ。
プロフィール

コルシカル

Author:コルシカル
トレーニング機器です。
医療機器ですよ!

視力回復見込みチェック、
好評実施中!!
ご希望の方はお近くの
センターまで!
お電話お待ちしてます!


===================

ケーブルテレビで放映されました!


画像をクリックすると
大きな画像で見れます!

※うまく表示されない場合は
最新のFlash Playerを入手下さい。

ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ 人気ブログランキングへ

Facebook始めました!
よかった「いいね!」お願いします。
カテゴリ
東京視力回復センター発行書籍
これで視力がグングン回復する
これで視力がグングン回復する
↑ ご希望の方はここから

当センター理事長著最新版。
公式の治療実験で効果が実証された本物の視力回復法。
小さな子供から大人まで、自宅でできる本格的なトレーニングを わかりやすく紹介。




医者いらずの視力回復メソッド
医者いらずの視力回復メソッド
↑ ご希望の方はここから

"東京視力回復センター監修の書籍「医者いらずの視力回復メソッド 」、書店、 コンビニ、アマゾン等で好評発売中!


超音波治療器ソニマック
眼精疲労を取り除き、
視力の低下予防と
視力回復の効果を高めます。
東京視力回復センター関連サイト
携帯サイトこちらから!
QR
携帯からの資料請求はこちら
QR
最近の記事
バックナンバー

2020年 07月 【1件】
2020年 06月 【5件】
2020年 04月 【2件】
2020年 03月 【5件】
2020年 02月 【3件】
2020年 01月 【4件】
2019年 12月 【2件】
2019年 11月 【5件】
2019年 10月 【5件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【3件】
2019年 07月 【2件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【4件】
2019年 04月 【6件】
2019年 03月 【3件】
2019年 02月 【4件】
2019年 01月 【4件】
2018年 12月 【4件】
2018年 11月 【3件】
2018年 10月 【2件】
2018年 08月 【1件】
2018年 07月 【4件】
2018年 06月 【2件】
2018年 05月 【4件】
2018年 04月 【4件】
2018年 03月 【4件】
2018年 02月 【4件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【2件】
2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【3件】
2017年 07月 【5件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【4件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【5件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【5件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【5件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【7件】
2015年 10月 【8件】
2015年 09月 【8件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【8件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【8件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【9件】
2014年 11月 【8件】
2014年 10月 【8件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【8件】
2014年 05月 【10件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【12件】
2014年 01月 【14件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【12件】
2013年 10月 【13件】
2013年 09月 【13件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【14件】
2013年 06月 【13件】
2013年 05月 【14件】
2013年 04月 【13件】
2013年 03月 【12件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【12件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【12件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【13件】
2012年 02月 【12件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【12件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【13件】
2011年 05月 【13件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【5件】
2010年 08月 【3件】
2010年 07月 【5件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【4件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【3件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【5件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【4件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【4件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【6件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【3件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【4件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【5件】

最近のトラックバック
ご訪問有難うございます!!
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示