FC2ブログ
あなたの利き目
2012年09月21日 (金) | 編集 |
目は、人間には二つありますけど、手足と同様に利き目があるということをご存知でしょうか

私達、人間は両目を開いて対象物を見ていても、左右どちらかの目が利き目として働き、利き目に頼った視界になっているそうです

それでは、表題の自分の利き目を知る方法ですが・・・


1.まず、両手を使って写真のような三角形のゾーンを作ります。



2.3~4メーターほどの距離をとって、両手で作った三角形のゾーンに、目で見る対象物が収まるようにします。
人の顔や、置時計、写真立てなど対象物は何でもかまいません。
三角形のゾーンに、すっぽりと収まるくらいの大きさと距離がベストです。


3.三角形のゾーン内の対象物を、まずは両目を開いて見ます。


4.次に、左目だけ閉じた状態で、右目で見ます。


5.次に、右目だけ閉じた状態で、左目で見ます。



4,5のどちらかの、片目をつぶった状態で見ると、対象物が三角形のゾーンから消えるはずです。
消えたほうの目が、利き目ではないほうの目ということになります。
三角形のゾーン内で対象物を見ることができたほうの目が、利き目となります。
以上、両目で見てはいても、自然と利き目のほうで対象物にフォーカスしているんだな、という事実が伺える実験です

一度くらいはやってみて、ご自分の利き目がどっちなのか知っておくのもいいと思います

〔山〕

               imageCATWJ3QF.jpg

近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。