FC2ブログ
インターネット利用時間
2013年01月11日 (金) | 編集 |
総務省が、国民の生活時間の実態を把握するために、5年ごとに行っている「社会生活基本調査」によると、

前回調査した平成18年では、10歳以上のインターネット利用時間は1日平均25分で、平成23年には平均39分となり、前回の1.56倍に増えているそうです。


曜日別では、「平日」27分が41分へ、「土曜日」21分が35分へ、「日曜日」が17分が32分へそれぞれ増えているようです。

年齢別では、25歳から34歳が1時間17分で一番長く、次いで15歳から24歳が1時間1分、45歳から54歳が53分となっています。


総務省では、「スマートフォンやタブレット端末の普及によって、移動中も閲覧しやすくなるなど、インターネットを利用する機会が増えたことが影響している」とみています。


現代は、インターネットの利用が大人だけでなく、小学生や幼稚園児まで拡がり、それに伴い視力低下も低年齢化しています。センターにも、3歳で近視が判明して通っている子もいます。

一生使う眼ですから、パソコンフィルターを利用したり、時間をなるべく短くするなど工夫しましょう!!(ち)





近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。