FC2ブログ
マスクを正しく使えてますか?
2013年01月30日 (水) | 編集 |
エーザイ株式会社は、感染症などの対策のためにマスクを日常的に使用している、
全国の12歳以上の男女310名を対象に、マスクに関する意識・実態調査を実施したそうです。
感染症に対する予防意識が高い反面、マスクを正しく使用できていない人が多いのも
現状のようで、下記の正しいマスクの使い方の5つの項目について普段から実践して
いるかを尋ねたところ、普段から実践している人(すべて「はい」と回答した人)は
26.8%で、およそ7割の人が正しいマスクの使い方ができていないことが判明しました。

<正しいマスクの使い方>
1、鼻、口、顎を覆うようにマスクを装着する
2、鼻の部分を抑えてフィットさせ、隙間がないように装着する
3、使用中、口周りを覆うフィルター部分は触らない
4、外す際、フィルター部分の表面に触れないようゴムひもを持って顔から外す
5、マスクを外した後は手を洗う


マスクには飛沫感染を防ぐという目的がありますので、ウイルスの侵入経路である
鼻と口をできるだけ空気の漏れがないように覆うようにしましょう。
また、使用しているとマスクの外側のフィルター部分にはウイルスをはじめとする
病原体が付着していると考えるべきです。
そこで、使用中やマスクを外すとき、口周りを覆うフィルター部分は触らないことが
大切になります。
マスク使用前に、マスクに防菌のスプレーをすることも、ウイルスの付着を防ぎ効果的です。
さらにマスクを外した後で手を洗えば、感染予防になります。

センターにいらっしゃってる方の中にも、インフルエンザに感染したという声を聞きます。
感染予防の為にも、正しいマスクの使い方を身につけておきたいものです。(玉)


masku.jpg




近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。