FC2ブログ
プール後の洗眼は、良くない?
2013年07月05日 (金) | 編集 |
学校では、すでにプールの授業が始まっています。

私達が子供のころは、プールの後で、目を洗うことは常識とされていて、痛いのを我慢して、目を洗っていました。
しかし、2008年に『水道水の消毒に使われている塩素が角膜を傷つけるなど目に悪影響を及ぼす可能性がある』
という内容の論文が発表されました。
その論文の要旨は

① プールと同じ濃度の生理食塩水で洗うと、角結膜上皮に傷がついて、角膜上皮バリアーを破壊する


② 水道水による洗眼は、眼表面を保護しているムチン層を洗い流してしまう

学校保健法では、プール後の洗眼を指導するようにとされているため、教育の現場では多生の混乱もありました。
そのため、日本眼科医会では次のような見解を発表しました。
『プールにはゴーグル使用が望ましい。プール後に必要であれば、防腐剤無添加の人口涙液を使用するか、水道水で簡単に目の回りを洗う。水道水での洗眼は、積極的には勧めない』とされています。

但し、このような研究や見解が出されていても、学校でのゴーグル使用は、まだまだ眼科医のサインが必要なところも多いため、心配な場合は、学校側にゴーグル使用をお願いする必要があるようです。(久)

近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。






[READ MORE...]