FC2ブログ
トンボの眼
2013年09月18日 (水) | 編集 |
先日、夕暮れに赤とんぼが飛んでいるのを見て

秋の気配を感じました(^o^)丿

そこで、今回はとんぼの特徴であるとんぼの眼について簡単にお話します。


とんぼの眼は人間の眼のような単眼ではなく、たくさんの小さいレンズで

構成されている複眼というものです。

複眼は主に昆虫に多く、イエバエ2000個、ホタルのオス2500個、トンボにいたっては

2万個前後(゜o゜)もの個眼になり、その形も六角形や五角形、円形など様々で、

個眼の大きさも1つ1つ違うというからかなりバラエティーに富んでいます。


2万個も眼があれば眼の前で指を回されて眼が回るといったエピソードがあっても

おかしくありませんよね。(・_・;)
(西)あかとんぼ


近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。