FC2ブログ
PCから眼を守るメガネ
2014年02月03日 (月) | 編集 |
●ブルーをカットするPC用メガネ

モニターやディスプレイから発せられる可視光線で、網膜の機能低下を引き起こすとされるブルーライトをカットするのが特徴です。ブルーライトとは、可視光線のうちで最もエネルギーが強い380~495nm(ナノメートル)の光を指し、LEDを利用したディスプレイの普及で眼に与える影響が懸念されていると言われています。PCメガネ装用時と非装用時の眼の疲労を測定する実験を行ったところ、有意な差が認められたと言うことです。


●眼を乾燥から守るメガネ

眼の乾燥に悩む方向けのメガネです。フレーム側面に付いている着脱できるウォーター・ポケット(水容器)が特徴で、そこに水を入れておくと容器にある細かな穴から水分が蒸発し、眼表面に潤いを与えることが出来るようです。
2005nyoki9.jpg
普段メガネがいらない方でも疲労や乾燥に悩まされていることはあると思います。価格もお手ごろ設定となっているので、眼精疲労や視力の低下予防に一役買ってくれそうですね。(ま)

近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。