FC2ブログ
質の良い睡眠
2015年02月27日 (金) | 編集 |
皆さんは質の良い睡眠がとれていますか

PC作業やTV、ゲームや携帯など昨今の生活環境の中では
眼を酷使する時間が長くなり易く、
上手に解消しないと疲れが溜まる一方です。
日中リラックスして眼を休ませようにも長時間は難しいため、
夜間の眼を休ませる時間=睡眠がとても重要になります

しかし、ただ寝ればいいわけではありません。
いかに質の良い睡眠をとることができるか、それが鍵となります

例えば、夜10時前に寝て翌朝6時頃に起床したAさんと、
夜中の2時に寝てお昼の11時頃に起床したBさんとでは、同じ9時間睡眠でも
どちらの睡眠の質が良いかといったらそれは一目瞭然でしょう。
もちろん答えはAさんです。

これは午後10時~午前2時の間に成長ホルモンが大量に分泌されるといわれている点や
寝る直前の夜更かしによる眼の酷使も考えられるためです。
夜更かしによる深夜に及ぶTV視聴やPC操作など、
暗い状況下での明るい画面は眼への負担も大きく
同時に眠りを妨げる行為でもあります。
特に春休みなど長期休みが始まる時期は
夜更かしが増えがちとなる時期でもあるため
注意が必要です

人間の睡眠時間は6~8時間が理想とされています。
1度夜型になると体内時計がずれているため眠る時間はどんどん遅くなってしまい、
1日の中で溜まった疲れを翌日引きずってしまうことも・・・
少しでも質の良い睡眠で日々の疲れを取り除けるよう、早く寝ることを習慣づけ、
朝の気持ちいい光を浴びて素晴らしい1日をスタートさせましょう (石)


近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。