FC2ブログ

共感覚

共感覚という言葉をご存知ですか?
「音楽を聞いたら、色が見える」というようなの現象が確認されることがあります。
これは、ある感覚によって別の感覚が喚起される現象の一例で、
これを共感覚と呼ばれます。
共感覚は、2000人に1人が該当すると言われており、
宮沢賢治、レオナルド・ダヴィンチやモーツァルト、宇多田ヒカルさんなども
保持しているといわれています。
共感覚の種類は、60種以上存在すると言われています。
その中で、一般的なものからとても珍しいものまでを、7種類を紹介いたします。
(1)文字に色が見える
(2)音に色が見える
(3)音を触覚で感じる
(4)文字を味覚で感じる
(5)音を聞くことでネガティブな感情が喚起される
特定の音を聞くことによって、怒りや恐怖、憎しみなどのネガティブな感情が喚起されます。
(6)数字が地図化される
数字を思い浮かべると、それが視覚的に地図化されます。
(7)数列などが物理的に整理されて記憶されている
例)7つの曜日が自分の周りに配置されている。

文字に色の見える共感覚の持ち主は、次の画像に数字の「2」をすぐに見つけることができます。
CAZW5TS8.jpg

なぜなら共感覚の持ち主にはこのように見えているからです(色はあくまでも一例)。
CAUFSJEL.jpg

<笑うメディアより一部抜粋>
皆さんはいかがでしたか?共感覚を持ってましたか?(三)
近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。


プロフィール

コルシカル

Author:コルシカル
トレーニング機器です。
医療機器ですよ!

視力回復見込みチェック、
好評実施中!!
ご希望の方はお近くの
センターまで!
お電話お待ちしてます!


===================

ケーブルテレビで放映されました!


画像をクリックすると
大きな画像で見れます!

※うまく表示されない場合は
最新のFlash Playerを入手下さい。

ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ 人気ブログランキングへ

Facebook始めました!
よかった「いいね!」お願いします。
カテゴリ
東京視力回復センター発行書籍
これで視力がグングン回復する
これで視力がグングン回復する
↑ ご希望の方はここから

当センター理事長著最新版。
公式の治療実験で効果が実証された本物の視力回復法。
小さな子供から大人まで、自宅でできる本格的なトレーニングを わかりやすく紹介。




医者いらずの視力回復メソッド
医者いらずの視力回復メソッド
↑ ご希望の方はここから

"東京視力回復センター監修の書籍「医者いらずの視力回復メソッド 」、書店、 コンビニ、アマゾン等で好評発売中!


超音波治療器ソニマック
眼精疲労を取り除き、
視力の低下予防と
視力回復の効果を高めます。
東京視力回復センター関連サイト
携帯サイトこちらから!
QR
携帯からの資料請求はこちら
QR
最近の記事
バックナンバー

2020年 03月 【5件】
2020年 02月 【3件】
2020年 01月 【4件】
2019年 12月 【2件】
2019年 11月 【5件】
2019年 10月 【5件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【3件】
2019年 07月 【2件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【4件】
2019年 04月 【6件】
2019年 03月 【3件】
2019年 02月 【4件】
2019年 01月 【4件】
2018年 12月 【4件】
2018年 11月 【3件】
2018年 10月 【2件】
2018年 08月 【1件】
2018年 07月 【4件】
2018年 06月 【2件】
2018年 05月 【4件】
2018年 04月 【4件】
2018年 03月 【4件】
2018年 02月 【4件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【2件】
2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【3件】
2017年 07月 【5件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【4件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【5件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【5件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【5件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【7件】
2015年 10月 【8件】
2015年 09月 【8件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【8件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【8件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【9件】
2014年 11月 【8件】
2014年 10月 【8件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【8件】
2014年 05月 【10件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【12件】
2014年 01月 【14件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【12件】
2013年 10月 【13件】
2013年 09月 【13件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【14件】
2013年 06月 【13件】
2013年 05月 【14件】
2013年 04月 【13件】
2013年 03月 【12件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【12件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【12件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【13件】
2012年 02月 【12件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【12件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【13件】
2011年 05月 【13件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【5件】
2010年 08月 【3件】
2010年 07月 【5件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【4件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【3件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【5件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【4件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【4件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【6件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【3件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【4件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【5件】

最近のトラックバック
ご訪問有難うございます!!
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示