FC2ブログ
照明と節電
2015年07月24日 (金) | 編集 |
梅雨も明け、暑さが一段と厳しくなってきています。室温を下げる
ためエアコンや、扇風機などの冷房を使っていると思いますが、
照明について見直すことで、室温が上がらないようにすることが
できるのではないでしょうか。

節電が節電につながる。

自宅や、オフィスで室内の照明はもちろん、デスクの上の照明も
見直してみては。300w位でも通常の作業はできると思います。

TV局のニュースキャスターのテーブルの上は1,100wもあるそう
ですが、天井からの照明の距離を少し下の方へ近づけたことで
ワット数を減らし、節電につなげた、という例もあるようです。

また、過度な照明の削減は目の緊張緩和にもなります。強い照明は
縮瞳から、ピント調節を司る毛様体筋の疲労、視力低下を招きます。

照明に気をつけて、猛暑を乗り切りましょう。(植)


近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。