スマホ・PCのドライアイ、放置するとこんなリスクも!
2016年05月31日 (火) | 編集 |
 普段、PCやスマートフォンを長時間使った後に、目の疲れやゴロゴロ感、充血、
目やに、目のかすれなどの症状が出たことはありませんか。

 もしこの症状があれば、ドライアイの可能性があります。
ドライアイは、視力の低下につながる恐れもあるのです。


●スマホやPCの長時間利用で起きうる「ドライアイ」

 ドライアイは、PCやスマホなどでの作業の他、コンタクトレンズ使用、紫外線、乾燥、
喫煙などの外的要因によってももたらされます。

 もっと詳しくいえば、涙の分泌量が慢性的に減少し、目の表面を潤す力が低下していく
ことに原因があるといわれています。

 症状としては、目の乾燥だけでなく、ゴロゴロした異物感がある、目が痛む、まぶしい、
目が疲れるなど、あらゆる不快感が含まれます。また、目がかすんで、ものが見えづらく
なることもあります。


●ドライアイのリスクって?

 このドライアイ、進行すれば視力が低下する可能性もあります。
重症化すると「シェーグレン症候群」という自己免疫疾患になることも。

 シェーグレン症候群とは、目が乾くだけでなく、全身が乾く病気のことで、
口が乾燥したり、関節が痛んだりとさまざまな症状が起きます。


●ドライアイ予防・対策法

 そんな事態を防ぐためにも、日頃からドライアイの予防・対策を実施しましょう。
仕事柄、どうしても長時間PCに向かう必要がある人は、室内の乾燥に気を付け、
まばたきをわざと増やしたり、画面に光が映りこまないようにしたりするなど工夫しましょう。

 目の疲れを感じたら、蒸しタオルをまぶたの上に乗せて小休止を。ただし、市販の
点眼薬や洗浄液は適度に使用し、違和感があれば眼科を受診して医師が処方する薬を使いましょう。
(な)

23691.jpg



近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。

健康食 押し麦を使ったレシピ
2016年05月24日 (火) | 編集 |
450-2014061919195927109.jpg


健康食として

江戸時代に江戸や大坂では精白された白米が普及し、ビタミン不足から脚気が大流行したのは有名な話だが、白米の食味の良さを喜んだ民衆の偏食とともに、大都市の燃料問題も理由として挙げられる。薪が周辺の山野で簡単に手に入る農村や山村と異なり、都市では薪も金を出して買わなくてはならない。庶民が燃料費を節約するために、煮えにくい玄米や丸麦を避け、主食を白米のみに依存した結果、脚気の流行を招いたともいえる。

日本軍では、白米のみの飯を兵食の主食とした陸軍が日露戦争で多数の脚気による戦病死者を出したのに対し、麦飯を採用した海軍では脚気の発生を阻止した(ただし、麦飯の食味を嫌って麦を捨ててしまう烹炊兵が多かったらしく、海軍でもその後脚気禍が何度も発生している)ことが知られる。

麦飯は、かつては米より食味で劣り、かつ安価で流通していたため、粗食であり、貧民の食物という社会的な観念があった[5]。そのため吉田茂内閣の池田勇人大蔵大臣の発言が「貧乏人は麦を食え」の見出しで新聞に掲載され、物議を醸した[6]。しかしその優れた栄養価から、支配的階級の人物にあって麦飯を食していた人物も少なくなく、徳川家康や昭和天皇は生涯、麦飯を主食として食し続けたことで知られている。ちなみに徳川家康も昭和天皇も、長寿であり生涯を通して健康体の持ち主であった。

押し麦を使ったおかゆ

材 料

押し麦    カップ1/2
米     大さじ3(30g)
水   900ml
とりもも肉(骨つき・ぶつ切り)   2個(150g)
しょうが   1かけ(10g)
塩   小さじ1/3
香菜 (シャンツァイ)   1~2本
ザーサイ   20g


作り方


1 米は洗って水気をきります。鍋に分量の水と押し麦、米を入れ、30分ほどおきます。

2 とり肉は熱湯に通して水で洗い、汚れをとり除きます。

3 しょうがは皮をこそげ、せん切りにします。

4 (1)の鍋にとり肉を入れ、ふたをして中火にかけます。沸とうしたらアクをとり、底から混ぜます。

5 しょうがと塩を加えて弱火にし、約40分煮ます。時々アクをとり、底から混ぜます。

6 ザーサイは2cm長さのせん切りにします。香菜は食べやすい大きさに切ります。おかゆに添えます。


(小)
近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。



紫外線
2016年05月17日 (火) | 編集 |
5月になり、日差しも強くなり始めましたね。
肌への紫外線対策は日焼け止めで行っている方も多いと思いますが、
目への紫外線対策は行っていますか。

肌と同じように、目に紫外線が入った場合も目はダメージを受けています。

それには、サングラスや帽子等の利用で
紫外線から目を守りましょう!

まず、サングラスは色の薄いものを使用すること。
人間の瞳は、色の濃さに比例して瞳孔が開きます。
色が濃いものを使用すると、より多くの紫外線が瞳に
侵入してしまいます。

さらに、正面からの紫外線には有効ですが、
側面から入りこむ紫外線は防ぎきれません。
しかも、サングラスと肌とのすき間から入った紫外線が角膜周辺で屈折し、
集中することでより大きなダメージを瞳に与えてしまいます。
サングラスを選ぶときは、上方や横からの紫外線を考慮して、
レンズの大きいもの、目を覆うようにピッタリとガードするタイプのものが良いでしょう。

帽子はつばの幅が広いものが効果的です。
つば広の帽子を一緒にかぶれば側面から入ってくる紫外線を防ぐことができます。

紫外線の影響は日焼け止めだけでは防ぎきれません。
よりしっかりと紫外線から身を守るなら、
目から入る紫外線も気にかけてみてはいかがでしょうか。 (い)


視力測定基準のいろいろ
2016年05月10日 (火) | 編集 |
学校と眼科、センターでの視力検査の結果が
それぞれ違う結果で戸惑った経験がある方も多いと思います。

そこで、今回は測定基準についてのお話です。


◆学校・その他の視力測定基準◆
正解率…50%が多いが中には20%を採用の所もある
      (50%以上は5つのワの内3つ、20%は1つ)
時 間…1つのワについて基準なし
      (見えるまで見せたり20秒以上可能な所もある)
視力表照度…平均的に500~1350ルクス
姿 勢…顔や身体を曲げて(見やすい癖)測定する所もある
目つき…目を細める・上目遣い・過度の瞬き(見やすい癖)などが可能
その他…斜めのワを採用していない所が多く、乱視等の場合正しい視力が分からない
      (正解率も倍になる)


◆当センターの視力測定基準◆
正解率…80~100%でその視力とする(原則 5つのワの内4つ以上)
時 間…1つのワに3~4秒以内
視力表照度…平均的に500ルクス
姿 勢…顔や身体を曲げずに測定
目つき…自然な状態(普通の目つき)
その他…斜めのワを採用しているため、乱視の有無や
      軸度が分かり、見づらいワの向きまで判断できる  


また、検査結果のお知らせも学校それぞれですね。
内訳は↓
【A】・・・1.0        又は↓
【B】・・・0.7~0.9     1.0可・・・1.0
【C】・・・0.3~0.6    0.7可・・・0.7~0.9
【D】・・・0.2以下      0.3未・・・0.3未満


センターの会員さんであれば、証明者を発行します。
学校検査で用紙を貰ってきた方は、センターでトレーニング中であるという
トレーニング証明書を無料でお渡ししています。

お気軽に指導員までお申し出下さい。


今回の視力検査で初めて視力低下が分かった、メガネのレンズ交換を勧められた方。

今月は見込みチェック(初回検査などのご相談会)を無料でしています。
ご予約が埋まりやすくなっていますので、興味のある方はお早めにご連絡下さい。(I)


近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。

免疫力を高めるさといも 2
2016年05月03日 (火) | 編集 |
前回の 免疫力を高めるさといも 1 からの続きです。

漢方では、里芋は肝臓、腎臓を補益するといわれています。
あの独特なぬめりの中にはムチンという物質が含まれていて、
常食していれば肝臓や腎臓の弱りを助け、老化防止にもなります。

また、ムチンは、タンパク質の消化・吸収を高めて胃腸の働きを
活性させ、潰瘍の予防に役立ちます。

慢性腎炎には、薄切りにして鍋でこげるまで焼いたものを粉末にして、
1回に50g、1日3回服用するといいと言われています。

また、糖尿病には、煮たものを朝晩適量食べると効果的だとも
言われています。

里芋のムチンは唾液腺ホルモンの分泌を促進し消化を助けて、
便秘を解消させます。里芋を常食していれば、自然なお通じが
得られるようになります。

ムチンは里芋のぬめりの中にある物質ですから、調理する前に
洗い落としてしまっては、せっかくの効能も半減してしまいます。
料理の見栄えは多少劣るかもしれませんが、ぬめりをなるべく
生かした仕上がりをおすすめします。

皮をむいたらぬめりをそのままに、いきなり煮ていくと、調味料が
ぬめりに溶け込んで里芋を包んだ形に煮あがるので、味が全体に
からみ、口当たりも滑らかになります。

ぬめりを残したまま煮ると鍋の中にたくさん泡が浮いてきますが、
これを抑えるには、軽く炒めてから煮たり、味噌汁なら先に味噌を
半量溶き入れてから煮ていく方法もあります。

ただしこのぬめりは、のどの粘膜を刺激するため、せきやたんの出る人、
風邪でのどに炎症を起こしている人や、皮膚に化膿がある場合は少し
ひかえたほうが良いでしょう。

下痢をしている人は、乾燥した里芋の葉柄(ぞくにいうズイキ)を
煎じて飲めば、下痢止めに効きます。

煮物や汁の実、田楽、あえ物、揚げ物など、里芋ならではの
味わいを楽しみましょう。



(健康栄養効果効能 
免疫力を高める健康 食べ物・栄養食品
効果効能ナビ さといも)
を参考にさせていただきました。 (植)



satoimoyoko2.jpg



近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。