FC2ブログ
映画館
2020年02月18日 (火) | 編集 |
映画館で映画を観る際は、周りの照明を暗くします。

目に悪くないのでしょうか??


映画は、スクリーンを観ている人の背後から、前方のスクリーンに
映像を投射して、その反射した光を観ています。

このため、周りを暗くしないと観えません。

目にかかる負担は少ないでしょう。


これに対してテレビでは、受像機が直接、光を出しているため、
暗闇でなくても観ることができます。

逆に部屋を暗くしてしまうと、光が目に届く強さが強くなるので、
目が疲れやすくなります。

映画館よりも、テレビのほうが、目にかかる
負担は大きいのです。

テレビを観る時は、必ず明るい所で観ましょう! (い)

近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。




マイオピン(点眼薬)について
2020年02月04日 (火) | 編集 |
眼科で近視と診断され処方される目薬としては ミドリンが知られていますが・・・
近年、取り扱う眼科が増加傾向にある【マイオピン(myopine)】は、近視の進行を
抑制する効果が認められた点眼薬です。

従来のアトロピン1%とは異なり副作用がなく、特にお子様の近視の進行予防に
期待できると言われています。
海外ではすでに数年前から積極的に使用する国もありましたが、日本では近年に
なって使用する眼科が少しずつ増えてきています。
(但し、保険適応外となることが多く、1本(1ヶ月分)2,000円~5,000円とばらつきが
あり、基本的には自己負担となります)

当センターで行っているトレーニングと併用しての効果upにも期待しています。
気になる方は、眼科に問い合わせてみてください。(久)

近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。