台風の目
2017年09月26日 (火) | 編集 |
2011年09月20日
台風の目は、熱帯低気圧の雲の渦巻きの中心部にできる、雲のない空洞部分のことです。


台風の目の空洞の外壁となる部分は雲が壁状を成し、空洞になっており雨や風が
ほとんどありません。。


この雲の目の外壁は同時に目を囲む台風のそのものの広大な雲の内壁でもあります。


このように人間の目にも似ていることなどから、台風の目と呼ばれるように
なったようです。



台風で思い出されるのが、漫画「ドラえもん」の名作「台風のフー子」。


ラストはとても切なく、子供ながら涙したものです。(I)

taihu-.jpg


近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。