FC2ブログ
温める?冷やす?
2018年07月03日 (火) | 編集 |
最近、会員の方から「目は温めたほうが良いの??」と
いうご質問を、よく受けます。

温めたほうがいいのか、冷やしたほうがいいのか。
それは、疲れ目の症状にあります。


ドライアイなどのショボショボ目は温める!

エアコンの効いた室内で長時間のパソコン作業。
1日コンタクトレンズを装用し続けることによる疲れ目。
こうしたドライアイなどのショボショボした目には
温める解消方法が効果的です。

目や目の周辺を温めることで、血流が良くなり、
筋肉がほぐされるほか、新陳代謝の改善も見込まれます。
疲れ目やドライアイだけではなく、
眼精疲労が原因の頭痛や肩こりにも効果的です。


充血目には冷やす!

寝不足や結膜炎によって引き起こされる目の充血。
目の中の血管が膨張することによって生じます。
炎症や充血をおこしている目を温めるのは逆効果です。
こうした場合は冷やした方が良いでしょう。

目や目の周辺を冷やすことで、血管や筋肉が収縮し、
元に戻る活動を行います。
ただ、視神経症のある方は逆効果の場合もあるので注意しましょう。


目の症状によって違った眼精疲労の解消方法。
眼病などの原因から生じるものもあります。
心配な場合は一度眼科医の診療を受けることをおすすめします。 (い)


近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック