FC2ブログ
利き尻
2019年07月16日 (火) | 編集 |
様々な腰痛を改善してきたメディカルトレーナーの先生によると
「人には利き手、利き足があるように、身体に左右のあるものは
優位性が生じる。お尻にもそれがあって “利き尻” とそうでない
お尻がある。」とのこと。

誰にでもあるという “利き尻” 

ぎっくり腰の鍵となる利き尻をチェックする方法を紹介。


利き尻 01


ぎっくり腰の鍵 利き尻チェック法

1 左右どちらか一方に脚を投げ出し、床に横座りする。
    この時、身体を垂直に保つようにする。

2 反対側にも同じように横座りする。

3 楽な方で横座りしたときに、地面についている方の
    お尻が“利き尻”。

座る時に利き尻に偏りすぎることがぎっくり腰の原因になってしまうとのこと。


目も同じで、「利き目」に頼り過ぎない方がいいかと。頼り過ぎると視力に
左右差が生じることがあると思います。バランスを大切に。(植)


(メディカルトレーナー 伊藤和磨先生 の記事を参考にさせていただきました。)


近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック