FC2ブログ
視力回復通信指導について
2009年03月20日 (金) | 編集 |
お近くに東京視力回復センターが無く、
お困りの方はいらっしゃいませんか?

通えないからといって視力回復を諦めていませんか?

過去に北海道や山形・栃木・山梨・長野など
センターに通えなくてもご自宅でしっかりトレーニングを続け
見事に視力回復された方も多数いらっしゃいます。

通うことが難しい方には「通信指導」というシステムがあります。
簡単にご説明しますと、
当センターで行なっているトレーニングをご自宅で取り組んでいただきます。
そのトレーニング経過がどんな感じか
視力測定ではどこまで見えてきているのかなどを
月に一度、お手紙やお電話などでやり取りしていきます。
その際にセンターの指導員が直接アドバイスしていくというような
取り組み方になりますので安心してできると思います。

視力回復とは短期間でできるものではありません。
毎日のリハビリ的なトレーニングを重ねて
徐々に本物の見る力をつけていくということになります。

スポーツ観戦をしたり
映画を見たり
旅行先できれいな景色を見たり
車の運転をしたり
夏には星の観察をしたり…
挙げればきりが無いのですが
「見える」ということは何をするにも楽しくなると思いませんか?

センターへ通うのは難しいと今まで諦めていた方!!
諦めたらそこで試合終了ですよ (BY安西先生)

視力回復への道のりがみえてくると思いますので
ぜひ一度お電話を!!  (船)

近視・遠視・乱視・弱視でお悩みの方、東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック