FC2ブログ
コンタクトレンズについて
2010年02月24日 (水) | 編集 |
もうすぐ卒業式ですね。
この時期になると“中学生・高校生になったらコンタクトレンズにしたいんですけど、どうですか?”という質問が増えてきます。
たとえば、運動部に入るので、メガネだと危ない、裸眼だと試合のとき支障があるなどの場合はコンタクトレンズをお勧めします。
ただ、基本的には遠方用の矯正で作るため、近業時間が長く続く際、コンタクトを装用したままで近業をすると視力の低下が心配されます。
お子様の場合、勉強時間が長いので基本的には取り外しが可能で手入れが簡単なメガネをお勧めします。
どうしても必要という方は、眼の負担をカバーする勉強用メガネを一緒に使うといいでしょう。

コンタクトのメリット・デメリット

ハード
強度の近視、乱視の矯正に適してる。
慣れるまでに時間がかかる。
目にホコリやゴミが入ったとき眼をキズつけやすい。

ソフト
装用感が良くスポーツをする人に向いている。
雑菌が繁殖しやすく汚れやすいので清潔にすることが大切。

尚、現在はワンデーや2weekなど、使い捨てタイプの種類も豊富もあるので眼科医と相談の上、ご自身の生活スタイルと合わせて選ぶことをお勧めします。
ぜひ、参考にしてみてください (都)


近視・遠視・弱視でお悩みの方
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ

                                     


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック