FC2ブログ
★LED照明☆
2010年04月02日 (金) | 編集 |
最近、話題のLED照明、会員様にもよく質問を受けるのですが、どんなものなのでしょうか???

LED(Light Emitting Diode:発光ダイオード)を直訳すると、「光を発生する半導体(ダイオード)」で、電気を流すと発光する半導体の一種です。

蛍光体に続く、人類が手に入れた第4世代の灯りとして期待されています

特徴としては・・・
   ●省エネ
   ●長寿命
   ●すぐ点く
   ●低UV、低赤外線  
              などがあるようです。

チラツキも少なく、有害物質も少ないので、目にとっては良い照明と言えます。
ただ、電球の形状により、部屋全体を照らすには少し暗めと言えます。明るさが足りない印象です。
部屋全体の照明は、蛍光灯(あまり明る過ぎない)のほうが理想だと思います。
ただ、机のスタンドなど、手元を照らす照明としてはLEDが最適と言えるでしょう。
机の上で細かい作業をする時は、多少暗くて見ずらさを感じるかもしれませんが。
他にもメリットとして、赤外線や紫外線を含む白熱電球や蛍光灯で美術品を照らすと劣化の原因となりますが、LEDは比較的商品を傷めずにライトアップできます。
調光も簡単なので、ダウンライトにも向いています。
一般的に白熱電球を使用している場所は、お風呂、トイレ、玄関、洗面所などが多いと思います。LEDは、そういった場所の照明としては明るさが少々足りないのですが、消費電力が小さいので、点けたり消したりが頻繁ならば向いているかもしれません。
ですので、LED電球は用途に応じて使ってみる事をおすすめします。(渋)


資料請求はこちら
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
学校の視力検査で子供の視力低下を指摘され 眼科を受診するように指導され、 困って...
2010/04/25(日) 16:12:36 | 続無知の知