FC2ブログ
もうすぐ夏休み!!
2007年07月18日 (水) | 編集 |
子供たちが待ちに待った夏休みが近づいてきましたね。お母さん方は逆に憂鬱かもしれませんが(爆)。

夏休みのような長期休暇は、「視力を上げやすく視力を下げやすい」期間です。視力回復トレーニング行ないやすい反面、時間があるのでテレビやゲームの時間が増えてしまうこともあるでしょう。この1ヵ月半をどう過ごすかによって、非常に大きく変わってきます。
クーラーの効いた涼しい部屋に閉じこもっていると、視力が落ちてしまうかもしれませんよ。

昔は「夜に星を見ると目に良い」と言われました。ただ、単に漠然と見ていては、あまり効果は期待できませんので、星を数えると良いでしょう。なるべく意識を集中させて見つめることが大事です。
都内に住んでいる子供たちは、普段なかなか星を見る機会もないみたいですので、旅行先や帰省先などで是非行なってみてください。

余談ですが、昔のパイロットの人は夜ではなく昼間に星を探して目を鍛えていたそうです。一度挑戦してみましたが、全く見えませんでした。昔の人はすごいですね・・・。(渋)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
星を見る星を見る (ほしをみる) ことは天文学とは別の世界である。天体観望とも言う。それは、「火山学」と「火山を見ること」が違うようなものである。火山を見て楽しむのに火山学を知る必要がないように、星をみて楽しむのに、必ずしも天文学を知る必要はない。星座を知っ
2007/07/27(金) 13:43:57 | 天文・宇宙を知る
視力回復と近視治療に関する情報集もうすぐ夏休み!!夏休みのような長期休暇は、「視力を上げやすく視力を下げやすい」期間です。視力回復トレーニング行ないやすい反面、時間があるのでテレビやゲームの時間が増えてしまうこともあるでしょう。この1ヵ月半をどう過ごすか
2007/07/28(土) 11:19:55 | 視力回復と近視治療の総合情報