FC2ブログ
ちょっとしたお話
2007年08月02日 (木) | 編集 |
これは最近入会された会員さんのお母さんから聞いた話です。センターに通う前は、お母さんが夕飯の支度をしているとき、姿勢も悪く、だらだらテレビを見ていたそうです。その他、ゲームのやりすぎなどの原因で昨年まではよかった視力が、今年の検診でひっかかってしまいました。

ところが、センターに通うようになり、生活改善のおはなしを聞いてから、本人なりにまずいと思ったらしく、テレビの時間を抑えようと、夕飯の支度を手伝うようになったそうです。

ちょっとした心がけって大切ですね。
夏休み中、ついつい近業が増えがちになります。もう一度、生活面の見直しをしてみましょう。 (立)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
遠視 近視遠視の矯正手術や神経にイントラレーシックと弱視がある。 視力回復ビタミンと遠視にメガネの子供やレンズも厚いし力。 遠視の回復も愛知や子供の矯正もメガネや富山の遠視。 病気 症状 犬 猫 子供 病気TOP>>>>>遠視 子供 メガ
2007/08/10(金) 08:37:31 | 視力回復 レーシックの勧め