FC2ブログ
メガネ修理について
2011年07月07日 (木) | 編集 |
メガネの修理箇所は使い方や、状況によって様々ですが、
時々修理困難なフレームを依頼されるケースがあります。
主に激安をうたっている眼鏡店の商品に多く、最悪の場合
修理耐久回数1〜2回でフレームの寿命ということもあり
ます。具体的な例を挙げますと、フレームは小さなパーツ
同士をロー付けという溶接方法でつなぎ合わせますが、そ
の溶接の仕方がしっかりしておらず、少し力を加えただけ
で剥がれてしまう、といったケースです。こちらとしても
できる限り対応していきたいと考えていますが、場合によ
ってはお受けできないこともあります。

メガネフレームは修理のことも考えて購入されるとよいで
しょう。(植)


近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック