FC2ブログ
『ブルーベリーを使ったお菓子』
2011年09月23日 (金) | 編集 |
ブルーベリーを使ったお菓

030800032.jpg

ブルーベリーに含まれる天然色素アントシアニンが、目の機能向上・維持・そして血管障害系の疾患に効果があると言われています。
お菓子の中では、甘くて美味しい果実としてよく使われていますが、今回はブルーベリー缶詰を使って『ブルーベリーのケーキ』をご紹介したいと思います。
是非お試しください。


【材料】

〇バター   100g 〇砂糖   100g  〇卵   1個  A(〇薄力粉 100g 〇ベーキングパウダー 小さじ1 ) 〇ブルーベリー缶詰   1缶(正味90g)


【作り方】

1 バターは大きめのボールに入れ、室温に出して、やわらかくします。Aはよく混ぜます。卵は割りほぐしておきます。

2 バターをハンドミキサーで練ります。砂糖を加え、白っぽくフワッとするまでさらによく混ぜます。

3 (2)に卵を2回に分けて加え、そのつど混ぜて、なめらかな状態にします。

4 Aを目の細かいざるでふるい入れ、粉気がなくなるまで、ハンドミキサーで1分混ぜます。

5 耐熱容器(13×20×5cmくらいの大きさのもの)に生地を広げます。ブルーベリーは実と汁に分け、汁はとりおきます。生地の上にブルーベリーの実を散らし、手で軽くおさえます。

6 予熱した180℃のオーブンで30~35分焼きます。焼き色がつき、中央を竹串で刺して、生の生地がついてこなければできあがり。ブルーベリーの汁を煮つめ、ケーキにかけます。
(小)


近視・遠視・弱視でお悩みの方、東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック