FC2ブログ

視力検査 本当にそれでいいの?

学期に入り、秋の視力検査が行なわれた学校もあるようです。
先日、テレビを見ていたら2つの番組で、視力について話していました。


司会者が10代の子供に「君の視力はいくつ?」と聞くと返ってきた答えは「Dです・・・???」
「D  って」と聞き返す司会者。
小・中学生のお子さんをお持ちの方ならご存知でしょうが、現在の学校での視力検査はA・B・C・Dという4段階方式で行なわれています。だから、子供たちに聞いても、自分の正確な視力が答えられないのです。答えられないというより、知らないというべきでしょう。
(私たちの時代は、0.1~1.5いや2.0までしっかり測定していましたので、司会者は????だったようです。)

もう1つの番組では、こんな質問がありました。
視力検査の斜めの C はなんでなくなったのか??
確かに、現在では学校の検査・運転免許時の検査さらに医療機関でさえも、上下右左の4方向で測定するところが多いようです。
これは、子供やお年寄りの場合、斜めは意思表示が難しく、かえって正確に視力が測れない。それによって検査時間もかかってしまうため、4方向だけのランドルト環で測定するところが増えてきているということでした。

まだ視力検査の意味さえ理解できない年齢の時に、とりあえずチェックするという意味であれば、それでもいいのかもしれません。しかし、意思表示が出来る年齢になれば、その内容ではあまりにもいい加減としかいいようがありません。
(よく検査の時に、斜め方向があると難しいと言われることもありますが、例えば、0.2は斜め方向も見えている。
でも0.3になると、斜めの答え方が怪しいという場合は、答え方が分からないわけではなく、見えていないということです。)

皆さんも経験があると思いますが、4方向だけでは勘が働きやすくなり、特に乱視がある場合などは、とりあえず答えたら合っていたという可能性が高くなります。その結果、斜めありの8方向で測定した時と比べると、最低でも2~3段階は良い視力になります。
勿論、国内の視力測定の基準がすべて4方向で統一されていれば、問題ないかもしれません。
しかし、残念ながらパイロットなど、いくつかの資格取得の際には、視力を厳密に求められるケースがあります。
(※ 海外などの特殊免許などでは、通用しないことも考えられます)
その場合、今までは4方向で測定し、自分の視力を0.5だと思っていたのに、実際資格取得の際に視力を測ると0.2しかなかった。結果、不合格ということも出てくるわけです。
(それならば、全て4方向にすれば・・・という意見もあると思いますが、人の命を預かるパイロットの視力検査が、本当にそんな甘い基準でいいのかという問題点が出てきます。)


ここで考えていただきたいのは、私たちは情報の80%は視覚から得ると言われます。
その大切な視力の検査が、あまりにも曖昧になっていることが残念でなりません
4方向のみで測定し、その上4段階の評価では、自分の正しい視力を知ることが難しくなります。
学校の検査だけでは不十分です。厳密に測定すれば、早期発見につながります。
当センターに通われている会員の方は大丈夫ですが、会員のご兄弟でご心配な方がおられましたら、
センターで測定できますので、お気軽に指導員までお申し出下さいませ。 
また、学校の検査で視力低下を指摘された方も、早目の対策をお勧め致します。  (久)



「近視・遠視・弱視でお悩みの方、
 東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。」
プロフィール

コルシカル

Author:コルシカル
トレーニング機器です。
医療機器ですよ!

視力回復見込みチェック、
好評実施中!!
ご希望の方はお近くの
センターまで!
お電話お待ちしてます!


===================

ケーブルテレビで放映されました!


画像をクリックすると
大きな画像で見れます!

※うまく表示されない場合は
最新のFlash Playerを入手下さい。

ランキング参加中!!

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 健康ブログ 視力・レーシックへ 人気ブログランキングへ

Facebook始めました!
よかった「いいね!」お願いします。
カテゴリ
東京視力回復センター発行書籍
これで視力がグングン回復する
これで視力がグングン回復する
↑ ご希望の方はここから

当センター理事長著最新版。
公式の治療実験で効果が実証された本物の視力回復法。
小さな子供から大人まで、自宅でできる本格的なトレーニングを わかりやすく紹介。




医者いらずの視力回復メソッド
医者いらずの視力回復メソッド
↑ ご希望の方はここから

"東京視力回復センター監修の書籍「医者いらずの視力回復メソッド 」、書店、 コンビニ、アマゾン等で好評発売中!


超音波治療器ソニマック
眼精疲労を取り除き、
視力の低下予防と
視力回復の効果を高めます。
東京視力回復センター関連サイト
携帯サイトこちらから!
QR
携帯からの資料請求はこちら
QR
最近の記事
バックナンバー

2020年 07月 【2件】
2020年 06月 【5件】
2020年 04月 【2件】
2020年 03月 【5件】
2020年 02月 【3件】
2020年 01月 【4件】
2019年 12月 【2件】
2019年 11月 【5件】
2019年 10月 【5件】
2019年 09月 【3件】
2019年 08月 【3件】
2019年 07月 【2件】
2019年 06月 【4件】
2019年 05月 【4件】
2019年 04月 【6件】
2019年 03月 【3件】
2019年 02月 【4件】
2019年 01月 【4件】
2018年 12月 【4件】
2018年 11月 【3件】
2018年 10月 【2件】
2018年 08月 【1件】
2018年 07月 【4件】
2018年 06月 【2件】
2018年 05月 【4件】
2018年 04月 【4件】
2018年 03月 【4件】
2018年 02月 【4件】
2018年 01月 【4件】
2017年 12月 【3件】
2017年 11月 【2件】
2017年 10月 【4件】
2017年 09月 【4件】
2017年 08月 【3件】
2017年 07月 【5件】
2017年 06月 【4件】
2017年 05月 【5件】
2017年 04月 【4件】
2017年 03月 【4件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【4件】
2016年 12月 【4件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【4件】
2016年 09月 【4件】
2016年 08月 【5件】
2016年 07月 【4件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【5件】
2016年 04月 【4件】
2016年 03月 【5件】
2016年 02月 【4件】
2016年 01月 【5件】
2015年 12月 【8件】
2015年 11月 【7件】
2015年 10月 【8件】
2015年 09月 【8件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【8件】
2015年 06月 【8件】
2015年 05月 【8件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【8件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【9件】
2014年 11月 【8件】
2014年 10月 【8件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【9件】
2014年 06月 【8件】
2014年 05月 【10件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【13件】
2014年 02月 【12件】
2014年 01月 【14件】
2013年 12月 【11件】
2013年 11月 【12件】
2013年 10月 【13件】
2013年 09月 【13件】
2013年 08月 【12件】
2013年 07月 【14件】
2013年 06月 【13件】
2013年 05月 【14件】
2013年 04月 【13件】
2013年 03月 【12件】
2013年 02月 【12件】
2013年 01月 【12件】
2012年 12月 【13件】
2012年 11月 【13件】
2012年 10月 【15件】
2012年 09月 【12件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【13件】
2012年 06月 【12件】
2012年 05月 【12件】
2012年 04月 【12件】
2012年 03月 【13件】
2012年 02月 【12件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【13件】
2011年 11月 【13件】
2011年 10月 【13件】
2011年 09月 【12件】
2011年 08月 【14件】
2011年 07月 【12件】
2011年 06月 【13件】
2011年 05月 【13件】
2011年 04月 【13件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【4件】
2011年 01月 【5件】
2010年 12月 【4件】
2010年 11月 【4件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【5件】
2010年 08月 【3件】
2010年 07月 【5件】
2010年 06月 【4件】
2010年 05月 【5件】
2010年 04月 【5件】
2010年 03月 【4件】
2010年 02月 【4件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【6件】
2009年 09月 【4件】
2009年 08月 【5件】
2009年 07月 【6件】
2009年 06月 【3件】
2009年 05月 【4件】
2009年 04月 【3件】
2009年 03月 【4件】
2009年 02月 【3件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【3件】
2008年 11月 【4件】
2008年 10月 【5件】
2008年 09月 【4件】
2008年 08月 【4件】
2008年 07月 【3件】
2008年 06月 【4件】
2008年 05月 【5件】
2008年 04月 【4件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【4件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【4件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【3件】
2007年 08月 【6件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【3件】
2007年 05月 【2件】
2007年 04月 【4件】
2007年 03月 【5件】
2007年 02月 【5件】

最近のトラックバック
ご訪問有難うございます!!
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示