FC2ブログ
パソコンの使い過ぎに注意!
2007年12月26日 (水) | 編集 |
パソコン画面からは、可視光線・紫外線・電磁波・X線・静電気などの有害光線が飛んでいます。近年、仕事でパソコンを使う人の8割近くが、有害光線により身体的疲労を感じていると、厚生労働省の調査で明らかになりました。調査結果では、仕事でコンピューター機器を使って作業をしている人は86.2%で、このうち1日当たり6時間使用している人は2割。2時間以上で6割強。
作業で身体的疲労を感じている人は78%で、症状別では「目の疲れ・痛み」が91.6%でトップ。その他精神的な疲労やストレスを感じている人は34.8%などとなっています。
上記に当てはまる方は、お使いのパソコンに「パソコンフィルター」を装着することで有害光線による目の疲れを軽減することが出来ます。
(フィルターにも機能的な面でいろいろ違いがあるので、よく選びましょう。)

あとは、こまめに休憩を取ることが大切です。15~30分に1回休憩を取り、画面から目を離したり、遠くを見たりしてして目を休ませてあげましょう。
また、作業をしている最中「まばたきをする」というのを意識して取り組むのも良いでしょう。まばたきが少なくなると眼精疲労の原因になってしまったり、ドライアイになってしまう危険性もあります。

あと少しで今年も終わりますが、まだお仕事などが残っている方は以上のことを意識して、取り組んでみてはいかがでしょうか?お仕事がお休みの方は、この休みを利用して、遠くなどを見て、疲れた目をリフレッシュさせてあげましょう!

※年末年始のセンターのお休みについて
  12/29(土)~1/4(金)はお休みです。

※カウンセリングの予約について
 視力回復見込みチェック(初回カウンセリング)のご予約については
 1/4(金)より、お電話にて予約の受付を致します。       
                                                   (錦)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
厚生労働省 に関連するブログ記事の検索結果から最新の口コミ情報、オススメ商品を紹介…
2007/12/26(水) 16:03:25 | クチコミブログをピックアップ