FC2ブログ
春休み!!・・気を付けたい事
2012年03月30日 (金) | 編集 |
春休み真最中!!
外遊びをするにも暖かくなり日も伸びたので遊びやすくなったと思いますが、
室内で過ごす時間もまだまだ長いと思います。
テレビを見すぎてしまったりなんて事もあるかと思います。
テレビフィルターの紹介をしたいと思います。

文部省の「学校保健統計調査」によると、子どもの視力の悪化が小、中、高とも1980年度にピークを迎えた後、いったんは改善していたが、1986年より再び悪化の一途をたどり、1993年度には高校生の6割以上が視力1.0未満となっています。家庭用テレビゲームが1986年頃から急速に普及し、それと視力低下が歩調を合わせていることから、テレビゲームのしすぎがその主原因ではないかと、文部省では分析しています。

テレビフィルターの機能
【①可視光線】

(A)目の疲れの最大有害要素である強い可視光線を極限までカット。
(B)モニタ周辺の自然光を調整、気になる文字のゆれや画面の白けを解消。

【②紫外線】

発光体からの強い可視光線とともに放出され、目や顔面に直射する紫外線を100%カット。

可視光線を極限までカットする機能がモニタ周辺の自然光もカット。
さらにクッキリと眼にやさしいフィルターです。
(加)
テレビ2
表

近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。







トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック