FC2ブログ
目の下の黒
2012年07月31日 (火) | 編集 |
dairi-ga-.jpg

プロ野球や大リーグのデーゲーム(日中の試合)で、目の下を黒く塗ったり、

目の下に黒いテープを張ったりしている選手を見かけると思います。


ではなぜそうするのでしょうか。


実は、目に入る太陽光を防ぐためにそうしているのです。

目の下は人にもよりますが若干くぼんでいます。

そのくぼみに汗をかくと日光が反射して、目に日光が入ってしまい眩しくなり、

バッティングや守備に影響します。

そこで、目の下を黒くすることで、日光を吸収し、反射を防いでいるのです。


冗談ですが、寝不足が続き、目の下にクマが出来ると、同じように

眩しくなくなるのでしょうか…。(井)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック