FC2ブログ
目標に向かって
2012年11月12日 (月) | 編集 |
今回は資格取得のためにがんばった、がんばっている方を紹介します。

一人目は、昨年、航空自衛隊に合格した社会人。

実は以前自社養成の受験をされましたが、落ちてしまいました。どうしてもパイロットになりたいと

いう夢を捨てきれず、航空自衛隊を受験。

入会時の屈折は-6.0D、視力は0.04。 航空自衛隊の規定は裸眼0.2以上。屈折から考えると

合格は決して優しいものではありませんでした。

仕事をされているので、都合でトレーニングができない日も多々ありました。

そんな中、ご本人の努力と執念で見事に合格し、報告に来てくださいました。

二人目は、現在、航空大学校の受験を目指している大学生。

最初のうちはトレーニングしていても、思うように上手くいかず、落ち込むこともありましたが、最近

自分でも見えてきているのを実感し、来年の受験を目標にがんばっています。

資格でも視力や屈折の規定があるものが多々あります。

 参考までに<一定の視力を要する資格・職業>

目標があり、規定があるのなら、自分で調べ、それに向けて早めに行動しましょう。

早期対策が、可能性を広げてくれることでしょう。

視力・屈折についてご相談があれば、お気軽に当センター、最寄のセンターへご連絡ください。 (森)

近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。
 



トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック