FC2ブログ
紫外線予防
2013年08月19日 (月) | 編集 |
最近、紫外線の量に合わせて、自然に色が変わるという

サングラスが発売されました

室内ではクリアレンズなのに

屋外では紫外線に反応してカラーレンズに変わるので

1本のフレームで、普段使いのメガネとしても

度付きのサングラスとしても使えます

※ レンズのカラー濃度は、装用している環境(温度・紫外線量など)により異なります。
※ 紫外線量が同じであっても、気温が高い夏期は発色しづらく、気温が低い冬期は発色しやすくなります
※ レンズのカラー濃度に関わらず、紫外線を99%以上カットします。

科学の進歩とファッションを組み合わせるこという

所が今の先端と言えるのかもしれません

紫外線の予防はとても大切です

ご自分に合うものを楽しくチョイスするのもいいのではないでしょうか(三)

近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック