FC2ブログ
お出かけの時こそ…
2008年08月19日 (火) | 編集 |
今年の夏休みも、もう残り僅かとなりました。

皆さん色んな場所へお出掛けや旅行をされたのではないでしょうか?
忙しい毎日から開放され、日常で溜まった疲れやストレスから
開放されたという方も多いのでは…


なかなか触れ合うことの出来ない自然の中や郊外では心身ともに癒され、
ゆとりが持てます。そういう時にこそ遠方に目を向け、普段目にすることのないものを見て欲しいものです。


イライラしたりストレスがある状態より、精神的にリラックスした状態の時の方が目の中の毛様筋も緊張が解け易いと言われます。
更に郊外には緑がたくさん生い茂りとても目にとって優しい環境と言えます。




遠くの山に目を向け今度は近くの木々…
遠くに浮かぶ水平線の船に目を向け今度は近くのビーチパラソル…
遠くの木に止まっている野鳥に目を向け
今度は川原の小石に止まったとんぼ…


自然の環境を生かしての遠方凝視。
楽しんで行える簡単な方法。親子の会話も弾むのではないでしょうか。


まだお出掛けや旅行の計画がある方、都会の喧騒にない風景を使って
目に良いことしてみてはいかがでしょうか?(福)




近視・遠視・弱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック