FC2ブログ
目の疲れ・眼精疲労でお悩みの方に!
2008年09月10日 (水) | 編集 |
先月、お子様の近視の件でご相談にいらっしゃったお父さんですが、元々かなりの近視で4~5年前にLASIKを受けられたそうです。一旦は1.0以上見えるようになったのですが、お仕事でほぼ1日パソコンを凝視していたのもあり、術後ものすごく目が疲れるようになった、とおっしゃっていました。気がつけば視力も現在は0.5くらいしか見えなくなってしまったそうです。

LASIKよって遠方視の際にピントが網膜にあうようにすれば、逆に近くを見たときはピントが合わないので、目の調節筋肉(毛様体筋)をおもいっきり緊張させないといけなくなります。当然、筋肉の緊張状態が続けば、目の疲労となって現れますので、それで疲れがひどくなったのでしょう。
その疲れを少しでも軽減する為に、眼球自体が変形してピントが合うようにしていきます。そうすると再度近視が進行し、遠くが見えなくなってしまうのです。

上記を簡単にご説明すると、すごく納得されていました。そして、目の疲れはいまだにひどい、とおっしゃるので、うちでも取り扱っている「超音波治療器ソニマック」をお勧めし、実際に体験して頂いたところ、5分使用しただけで「すごい!目の疲れが楽になった!」とおっしゃっていました。
普通、5分程度体験しただけでは、なかなか効果は実感できないのですが、余程目が疲れていたのでしょうね。
お子様はトレーニングを始められ、当然のように(?)ソニマックも購入されました。お子様も使用していますが、どちらかと言うとお父さんが愛用されているようです。

こちらのお父さん以外にも、お仕事で相当目を使う方にはソニマックは非常にお勧めです。眼精疲労でお悩みの方も是非どうぞ!興味のある方は、下記リンクへGO!  (渋)

超音波治療器ソニマック紹介ページ

近視・遠視・弱視でお悩みの方、東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック