FC2ブログ
目から火花
2014年06月27日 (金) | 編集 |
よく、頭をゴツンとぶつけたときなどに「目から火花が出た」などといい、実際、

パッと目の前が明るくなったような感じがしますよね。

この症状は光視症といわれるものです。

目の中で閃光を感ずるもので,視野の一部にキラキラしたものが見えたりします。

網膜剥離などでも起こりますが,片頭痛を伴う場合は脳の血管が一時的にけいれんして

起こる閃輝暗点というものです。

若い人に多く,症状は数分から数十分で消えますが,その後片頭痛,悪心,嘔吐が

起こってきます。

脳の血管の病気が原因となっていることもありますが,特に異常のないこともあります。

この場合,過労や睡眠不足などによるとされています。

これも光視症のひとつでしょう。

これは,衝撃が網膜の視細胞を刺激し,光として感じてしまうために起こるのです。
(タマ)


c494afd51a045bdc12c36eb338972834.jpg


近視・遠視・弱視でお悩みの方
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。



トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック