FC2ブログ
旬なお野菜 『春菊』
2015年11月27日 (金) | 編集 |
12月に美味しい旬の時期にあたる野菜です。年の瀬が近づく師走、正月に向けたおせち用の野菜が収穫され始めます。八つ頭やゆり根、クワイ、レンコン、それに金時ニンジンなどがそうですね。

また、鍋が美味しい季節、白菜や水菜、春菊なども旬です。


今回は春菊の栄養についてご案内します。
fc2blog_20151203113116a58.jpg


●シュンギクは緑黄色野菜で非常にたくさんのカロテンを含みます。

β-タカロテンは抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られていますが、その他にも体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。

●シュンギクには骨を丈夫にするミネラルが豊富

カルシウムをはじめ、マグネシウム、リン、鉄分などのミネラルが豊富どれも骨を生成する上で欠かせない成分です。骨を丈夫にし、健康を維持します。

●高血圧の予防に効果

カリウムはナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があります。また、長時間の運動による筋肉の痙攣などを防ぐ働きもあります。

●シュンギクの独特の香り

春菊に含まれている香りの成分は自律神経に作用し、胃腸を活性化し、咳や痰を抑える効果があるそうです
(小)

近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。



トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック