FC2ブログ
光害
2018年12月04日 (火) | 編集 |
光害と書いて「ひかりがい」と読みます。

夜間に人工的に照らされた地域が、世界で年に2%ずつ増えていることが
宇宙からの観測データでわかった。過剰な光による光害が健康や生態系に
悪影響を生じさせるおそれがあると警告した。

省エネ型の発光ダイオード(LED)が普及したものの、夜間の照明全体が
増えて、省エネ効果を相殺する「リバウンド効果」のおそれがあると指摘。

今回の研究ではスマートフォンなどから出る「ブルーライト」の波長は含めて
いないため、実際には光害がさらに大きい可能性もあるという。

光害は安眠や、星空観測への悪影響、ウミガメの産卵の妨げ、農作物の
成長遅れなどを起こす。国内では条例で深夜消灯や、遮光を進める自治体もある。

tottori-hanakairo-illumination75a.jpg


朝日新聞 過剰な光は「光害」、安眠に影響?照らされた地域年々増 
を参考にさせていただきました。 (植)


近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。

目の保養
2018年11月27日 (火) | 編集 |
先日、散歩がてら大山まで紅葉を見に行ってきました!

今年は暑い日が長かったからか、色付きが遅いと聞いてましたが、

山の方は思った以上に色付いてました。

image1.jpeg

曇ってはいましたが、もみじの赤が綺麗で、ライトアップ前の時間に

行きましたが圧巻の風景でした。

まだまだ、見ごろの場所もあると思います。

勉強にゲームにタブレットばかりではなく、この季節ならではの

紅葉狩りに出かけてみるのもいいのではないでしょうか?

遠方を見るので目のリフレッシュ、保養にもなりますよ~ (な)



近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。


子供の事故
2018年11月13日 (火) | 編集 |
発売当初とても話題になった、「ジェルボール型洗剤」。

・手が汚れない
・計量しなくて良い
・詰め替えの祭、こぼす心配がない
・持ち運べて便利 (旅行やコインランドリー等)

第3の洗剤として普及されています。


しかし、その一方で様々な事故も発生しています。

事故報告では、「洗剤が子供の目に入った!」というものもあります。

カラフルで柔らかい形状は、子供の興味を引き付けます。
新しいおもちゃに見えてしまうのです。

特に乳幼児は、口に入れて物を確認する行動を行います。
その為、唾液やよだれにより、フィルムが破れてしまいます。

結果、洗剤が飛び出して、目に入ってしまうのです。


では事故が起こってしまったら、どうすればよいのでしょうか?

★すぐに水で10分以上洗う

★洗う際は勢いの強い水で洗わない
 (目の角膜が弱くなっている恐れがある為)

★まぶたなど目の周囲はぬれたタオルで拭き取る
 (強くこすらない)

その後、病院に。
洗剤の成分がわかるパッケージも持参しましょう。

子供の手の届かない場所で管理することが大切です。 (い)


近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。


スポーツと視力の関係
2018年11月06日 (火) | 編集 |
これまでは視力といえば、いわゆる視力検査で測る静止視力のことでしたが、それ以外の動体視力、瞬間視力、周辺視力などの「見る能力」が、最近、注目されるようになりました。ことに、スポーツにおいて、これらの重要さが改めて認識されています。
そこで今回はそれらがスポーツを行うにあたって、どのような働きをしているのかをご紹介しようと思います。


動体視力
走っている電車の中から、窓の外を流れ去って行く看板を読んだり、街頭や電車の中などで、電光掲示板の上を流れて行く文字を読むなど、動いているものを識別する能力を「動体視力」といいます。動体視力がものをいうスポーツとしては野球、サッカー、バレーボール、卓球、テニス、バドミントンなどの、いわゆるボールゲームに多いようです。


瞬間視力
ほんの短い時間見ただけで、複雑な状況などを知覚する能力は、瞬間視力と言います。これは多くの場合、周辺視力と一緒に働いており、敵と味方が狭いスペースに密集して戦うような競技、バスケットボールやラグビー、バレーボールなどには欠かせないものです。


周辺視力
ふつうみなさんが意識して「ものを見よう」とするとき、(目は目の光を感じる部分である)「網膜」の中心でものを見ています。これを「中心視力」といいます。
これに対して「周辺視力」とは、網膜の中心以外の、周りの部分を使って見る視力のことです。「周辺視力」は広範囲のものを視界に入れることができるので、周囲と自分の位置関係を把握するのに役立ち、瞬間視力と同様、バスケットボールやラグビー、バレーボールなどにおいて重要な視力となります。



動体視力や瞬間視力、周辺視力がスポーツを行う時に重要な事は勿論ですが、それらのベースとなっている静止視力を鍛えて上げていくことが何よりも重要な事なのです(I)

近視・遠視・乱視でお悩みの方、
東京視力回復センターの資料請求はこちらからどうぞ。
「寄った両目が元に戻らない!」スマホ依存で…子どもの斜視が増加か
2018年10月30日 (火) | 編集 |
10/27(土) 配信
読売新聞(ヨミドクター)より

若倉雅登 井上眼科病院名誉院長

 秋は学会シーズンです。先日、専門分野が私と重なる兵庫医科大学特任教授の三村治さんの講演を興味深く聞きました。子どもの急性内斜視が増えているという話でした。急性内斜視では、両目が内側に向いたまま戻らなくなる、つまり遠くを見ても目が寄った状態のままになります。

 以前は私も小児眼科を扱っていましたが、近頃は「心療眼科外来」が多忙になって、しばらく目を離しているすきに状況が変化していました。当院の小児担当者に聞いてみると、やはり最近明らかに急性内斜視が増えているとのことでした。
.「寄った両目が元に戻らない!」スマホ依存で…子どもの斜視が増加か

韓国で研究論文、日本でも同じ傾向か

 原因のひとつは、小中学生がスマートフォンに依存するようになったからだという論文が、2016年に韓国の施設から発表されました。それは、7歳から16歳までの12例(男5人、女7人)の報告です。これによりますと、この12例の内斜視は従来とは少し異なる特徴を持っていました。まず全員が過度なスマホ使用者(過去4か月以上にわたり、1日4時間以上使用)で、1日平均の使用時間は6時間、しかも30センチ以内の距離で画面を見ていました。うち9例は遠くを見るといつも、あるいは時々、水平複視(一つのものが横に離れて二つに見える)になりました。8例は軽度から中等度の近視、残りはごく軽い遠視で、適切な矯正レンズを装用すれば、どの目も1.0以上の視力が出ています。

 近いところを見るとき、人は輻湊(ふくそう)といって両目を寄せます。通常、遠方を見るときは輻湊を解除するので、寄っていた目が元に戻るのですが、これらの例では戻りにくいのです。若い人は、目を寄せる動きを促す脳からの指令が強いと考えられ、それゆえに輻湊が続くと指令を解除することが難しくなり、このような現象が生じてしまう可能性があります。
.
●スマホの使用をやめたら改善…手術や薬剤注射を行う場合も
 韓国の論文では、スマホを1か月間使わないように指示したところ、斜視角度は全員減少したということですが、5例は手術が必要でした。
 三村さんは、ボツリヌスという麻酔作用のある薬剤を内直筋(眼球についている筋肉のひとつ)に少量注射することで改善させうるとの報告をしていますし、私どもの施設でも、この方法や手術での治療を行う機会が増えています。
しかし、治療よりも、そういう症例を出さないことがより大切でしょう。

 韓国の論文は英国の眼科誌に発表されたのですが、それを受けて英国の高級紙デイリー・テレグラフでは、この内斜視の話とともに、スマホによる子どもの精神活動への影響や、精子数減少との関係などが記事で取りあげられています。日本でも近年、スマホ依存による学業成績の低下、睡眠障害、暴力などが大きな問題として提起されています。

 韓国のみならず、日本でも若い人のスマホ依存、スマホ中毒は、国をあげて考えなければいけない喫緊の問題だと思います。
                                                                 (久)